Nukkato (ぬっかと) FPSおすすめブログ

今ホットな情報をお届けします。

オフライン大会向きゲーミングデバイス まとめ

      2014/01/28

offline

オフライン大会/イベント向きのおすすめゲーミングデバイス

オフライン大会では周りの歓声や実況などで、ゲーム音が聞こえにくいので密閉型ヘッドセットが定番。

音はゲーミングイヤホンで、マイクは密閉型ヘッドセットって感じで二つを同時に使うのもおすすめです。画像は4Gamerより。

ゲーミングイヤホン

名称 Flux In-Ear Flux In-Ear Pro
画像 Flux In-Ear Flux In-Ear Pro
価格(2013/6/9) 5553円 12,544円
スピーカー 6mm口径 Balanced Armature
周波数特性 20Hz~20kHz 15Hz~22kHz
インピーダンス 19Ω 26Ω
マイク 無指向性 / 周波数特性 : 100Hz~10kHz
マイク感度 -42dB -38dB
接続端子 4極3.5mm 4極3.5mm / 3極3.5mm x2
付属品 ケース ケース ・ イヤーフック /チップ

Flux In-Earは音のバランスがよく、ゲームだけでなく音楽を聴くのにも向いています。ケースが付属しているので持ち運びも楽。

Flux In-Ear Proは音の解像度が高く、定位がしっかりしています。

また付属品にイヤーフックやイヤーチップがあり、耳掛け式にも対応しています。ケースはちょっと豪華に。

付属のマイクはどちらも無指向性で周りの音を拾ってしまうので、あまりおすすめできません。

オフライン大会でこのゲーミングイヤホンを使う場合は密閉型ヘッドセッドのマイクを使ったほうがいいでしょう。

おすすめ密閉型ヘッドセット

名称 PC 350 PC 350 SE
画像 pc350.jpg pc350se.jpg
価格(2013/6/9) 15,271円 25,270円
重さ 305g 312g
付属品 専用ケース
保障 2年保障
ヘッドフォン 周波数特性 : 10 Hz~26,000 Hz
インピーダンス : 150 Ω
音圧 : 最大108dB
マイク 単一指向性ノイズキャンセリング
周波数特性50 Hz ~16,000 Hz
感度-38dBV/Pa
跳ね上げミュート あり

ゲーミングヘッドセットの最高クラス。高音がはっきりしているので、足音がしっかり聞こえて定位が正確です。

また付け心地も良く、耳をすっぽり覆ってしっかり外部の音を遮断してくれます。

マイクの性能も良く、ノイズが少なくてクリアに聞こえます。どちらも折りたたみ可能ですが、PC 350 SEには専用のケースがついていて、より持ち運びに適しています。

またマイクを上げ下げすることで、ミュートにする機能がついています。

高音がはっきりしている分、低音が響かないのであまり音楽向きではないことと、マイクの位置調整が少しやりづらいことを除けば、性能は高品質にまとまっていると言えます。

ゲーミングマウス

マウスはドライバ不要のメモリ搭載型がおすすめ。いつでもどこでもつなげばすぐ自分の感度で設定できます。

名称 SENSEI [RAW] Rubberized
画像 senseirawr.jpg
価格 7163円 (2013/6/10時点)
センサー レーザー式・ADNS-9500
解像度 90~5670CPI
ポーリングレート 125/250/500/1000 cpi
直線補正 あり~更に強くできる
加速 微加速(思いきり振ってわずかに出る程度) ~設定可能
リフトオフディスタンス 2mm以下
重さ 90g
大きさ 縦125.5 x 横68.3 x 高さ38.7 mm

SteelSeries Senseiの廉価版。左右対称で軽く、持ちやすい。サイドボタンが他のマウスより低い位置にあるので、押しやすい。

汗が出てもすぐに乾くような表面加工をしてある。ホイールはクセがなく、安定した作り。

気 になる点はケーブルの硬さと、ボタンの多さ、90CPI刻みという中途半端さ。ケーブルは揉みほぐした方がいいでしょう。

右利きなら右側の二つのサイドボ タンは使いづらくて邪魔ですが、慣れればそうでもない。

90~5670までCPIを変更可能ですが、90CPI刻みという中途半端さなので、このマウスに 変える時はCPIの変更を覚悟しておいたほうがいいです。

マウスパッド

マウスパッドは広くて重いものでもいいですが、机がせまい場合もあるので、同じ種類の狭くて軽いマウスパッドも用意しておいたほうがいいです。

SteelSeries Qckシリーズ

名称 イメージ 価格(2013/6/10) 横x縦 厚さ
QcK mini heavy.jpg 1,245円 250 x 210mm 2mm
QcK 1,618円 320 x 270mm
QcK + 1,973円 450 x 400mm
QcK mass 2,163円 320 x 270mm 6mm
QCK heavy 3,427円 450 x 400mm

初心者からプロゲーマーまで、幅広い層に支持される王道マウスパッド。ほどよく滑り、よく止まる。

マウスパッドの厚さによって値段が違います。QCK heavyはQcK+に比べてマウスパッドが厚い分、安定したAIMが可能に。

Razer Goliathus Fraggedシリーズ

名称 イメージ 価格(2013/6/10) サイズ 横x縦 厚さ
Speed Omega Alpha.jpg 1,409円 S 270mm x 215mm 4mm
Standard 1,891円 M 355mm X 254mm
Alpha 2,709円 L 444mm X 355mm 4.3mm
Extended 3,618円 XL 920mm X 294mm 4mm
Control Omega 1,409円 S 270mm x 215mm
Standard 1,891円 M 355mm X 254mm
Alpha 2,709円 L 444mm X 355mm 4.3mm
Extended 3,618円 XL 920mm X 294mm 4mm

通称ゴラスピ、ゴラコン。スピードはコントロールに比べてよく滑る。コントロールはスピードに比べてよく止まる。

厚さはQCKの2mm、6mmのちょうど中間の4mmになっています。QCKと違ってマウズパッドの端を裁縫してるので、もつれにくい。ただその分マウスパッド自体がずれやすいので注意が必要。

キーボードはマウスパッドを広く取れるテンキーレスキーボードがおすすめ。ただオフライン大会では短時間でセッティングしなくてはいけない時もあるので、そういう時は備え付きのものでいいと思います。

 - ゲーミングデバイス

adsense3

adsense3

  • Twitterでつぶやく
  • twitter_profile

いつもありがとうございます。あなたのTweetがこのブログの原動力になります。

  • rss120
  • feedly120
  • facebook_150
  • google120

2017年もどんどん更新していきます。Fbは韓国AVA、G+は記事のまとめ。

Message

  関連記事

FPS初心者向けキーボード&マウス Motospeed CK888 レビュー

今回はマウスとキーボードセットで59.9ドルの「Motospeed CK888」 …

低価格でこのクオリティ! ゲーミングヘッドセット SOULBEAT LB-901 レビュー

今回は低価格ながらFPSやMMOなどのゲームに適したゲーミングヘッドセット「SO …

使いやすい!ゲーミングマウス Cougar 530M レビュー

今回は2016年7月1日国内発売予定のe-sports向け光学式ゲーミングマウス …

快適な装着感!ゲーミングヘッドセット Kingston HyperX Cloud Revolver レビュー

今回は2016年5月14日に14,980円で日本発売のゲーミングヘッドセット「K …

7.1ch ゲーミングヘッドセット EASARS Tornado レビュー

7.1ch バーチャルサラウンドゲーミングヘッドセット EASARS Torna …

ゲーマーならこれ一本で十分!? 7.1ch ゲーミングヘッドセット Kingston HyperX Cloud 2 レビュー

今回もKingston社より、新型のゲーミングヘッドセット「Kingston H …

音楽を無線で聴く。Bluetooth 受信機 Inateck BR1001 レビュー

今回はInateck社より、提供して頂いた「Bluetooth オーディオレシー …

PCゲーミングフットペダル Fragpedal Quad レビュー

フットペダルはよく使うキーを登録しておくことで、普段のネットサーフィンやPC作業 …

コスパ抜群のゲーミングヘッドセット Kingston Hyper X Cloud レビュー

コストパフォーマンス抜群のKingston製のゲーミングヘッドセット&#8221 …

DXRACERの椅子を購入!組み立て・評価・価格・試座できる場所

Dxracer DXR-BKNというイスを買ったので、組み立て方法や質感などを画 …