Nukkato (ぬっかと) FPSおすすめブログ

今ホットな情報をお届けします。

学生なら半額以下!コスパ最強のAmazon Studentに入る方法と経験談

   

amazon_student_290

僕がAmazon Studentに入ってから2年以上経ちますが、最近になって一気に魅力的になったので、そのメリット・魅力をわかりやすくまとめました。

Amazon Studentとは?

アマゾンスチューデントは学生だけがなれるAmazon Prime会員で、年間費用が半額の1900円になるほか、音楽聴き放題・映画見放題・無料クーポン獲得などの様々な特典が付いている、一生に一度しかなれない4年間限定のプログラムです。

対象者
大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校に所属している学生

メリット

Amazon Studentだけのメリット
①6ヶ月間、無料でAmazon Prime会員になれる。※限定機能あり
②無料登録すれば1ヶ月以内に2000円分のクーポンがもらえる(2016/2/25まで)。
③4年間、1900円でAmazon Prime会員になれる。
④本に10%のポイントがつく
⑤洗剤などの生活必需品が安く買える。
⑥学生限定キャンペーンに参加できる。※不定期
⑦友達紹介で1000円分のクーポンが手に入る。

Amazon Prime会員のメリット
⑧お急ぎ便・日時指定便が無料で何回でも使える。
⑨Prime Musicで100万曲以上が聴き放題。
⑩Prime Videoで映画やテレビ番組が見放題。
⑪Kindleの本が毎月一冊無料で読める。
⑫Amazonパントリーを使えば、今まで箱買い・まとめ買いしかできなかったものが一点から買える。
⑬お得なタイムセールに30分早く参加できる。
⑭対象エリア限定で商品を一時間以内に届けるPrime Nowが使える。
⑮容量無制限で写真を保存し放題の「Prime Photos」が使える。

以上の計15点ものメリットがAmazon Studentにはあります。特に退会しても2000円分のクーポンが無料でもらえるのは、かなり大きいと思います。入らないと損するようなものですからね。Amazonは巨額の投資をする企業として有名で、この2000円分のクーポンも学生への投資と言えるでしょう。

注意点

①利用にはクレジットカードが必要で、親のものでも可。
②無料体験中はプライムミュージック、プライムビデオ、Kindle本の月1冊無料が使えない。
③Kindle本の月1冊無料は、Kindle本体を持っている必要があり、本体はStudentでは安くならない(Prime会員のみ)。

一番の難点はクレジットカード必須という項目でしょう。ただ、クレジットカードは学生のうちに作っておいた方が絶対いいです。働き始めてから作れなくなった人がたくさんいますし、あった方が生活がより便利になる上、ポイントがたまってお得だからです。正直、クレジットカードを作るのは面倒なんですが、一度作ってしまうと、なんでもっと早く作らなかったんだろうと後悔するほどです。携帯電話といっしょで、使っていくうちに生活必需品になっていきます。逆にこれを機にクレジットカードを作ったのなら、後で考えるとメリットにさえ思えるかもしれないですね。

入ってよかったと感じたところ

amazon

現在ではこれだけのメリットがあるAmazon Studentですが、ちょっと前までは正直あまり魅力的ではありませんでした。というのも、1~2年前まではお急ぎ便が安く使えるのと、無料クーポンがもらえるぐらいしかなかったからです。それが最近一気にボリュームアップして魅力的になったので、できるものならもう一回入りなおして4年間継続したいくらいです。

とりあえず入って不要なら退会
前述の無料クーポンがあるので、とりあえず入ってみて、不要だったら退会すればいいだけです。登録なんてすぐ済むので、時給1000円のバイトを2時間するよりはマシでしょう。また、定期的にメールが届くので、一度入ったら忘れるかもっていうのは、あまりないと思います。

月159円で音楽聴き放題・映画見放題
お金がない学生にとって、年間1900円というと、なんか手を出しにくいんですが、月159円と考えるとすごく安く感じると思います。さらに無料クーポンを定期的に配ってるので、実質プラスになることもしばしば。他と比べるのはあれですが、ニコニコのプレミアム会員は月額540円ですし、Huluは月額1006円、Apple Musicは月額980円です。現在は出始めでコンテンツが少ないですが、これからどんどん増えていくでしょうし、圧倒的に安いのでおすすめです。

お急ぎ便・日時指定のありがたさ
通販って買うまではかなり悩むんですが、一度買ってしまったら「早く欲しい」ってなりませんか?僕がまさにそうです。また、不在表はストレスになるので、日時指定は便利です。最近はヨドバシカメラが即日配送をしてるので、Amazonの対抗馬として非常にいいんですが、Amazonの品揃えのよさにはまだ勝ててないので、僕は結局Amazonを使ってしまいます。ポイント還元よりも値引きの方が長期的に見ていいですし。かさばるティッシュや洗剤、重いお茶、シャンプーなども通販が便利です。いつも階段を息切れしながら持ってきてくれるヤマトさん、本当にごめんなさい、そしてありがとうございます。

Prime Nowという大都会の特権
対応地区であれば、注文してから1時間で配送してくれるサービスであるPrime Nowがやばいです。2016/2/8時点では東京、神奈川、大阪、兵庫の一部地区が対象となっています。1時間の超特急便なら890円かかるんですが、2時間だったらなんと無料です。これは今までの通販にはない革新的な速さですね。年会費2000円でこんなにいいサービスが使えるなんて、もはや反則といってもいいです。配達する人に申し訳なくなるレベル。

Amazon Student 登録方法

まずはAmazon Studentにアクセス。

amazon_student_580_1

①6か月間無料で試すをクリック。

amazon_student_580_5

②学籍番号・学校名・卒業予定年月・学年・専攻を入力し、クレジットカードを追加したら、登録ボタンを押すだけ。

なお、学籍番号ではなく、学校発行のEメールアドレスでも代用可能です。また、学生証などの身分証明書があれば、この申込画面では通らなくても専用フォームで通る場合があります。とりあえず6か月間試してみて、便利だと思ったら有料会員になればいいと思います。

まとめ

無料クーポン獲得やお急ぎ便無料、音楽見放題、映画見放題など計15点の、たくさんの利点があるAmazon Studentは非常におすすめです。クレジットカードがあるなら、忘れないうちに入っておくといいでしょう。クレジットカードがなくても、卒業までには作って入っておきたいですね。僕自身、4年間は続けて、それから必要であればプライム会員を継続するという感じなので、とりあえず入って不要だったら退会というのも、ありだと思います。

 - ライフハック

adsense3

adsense3

  • Twitterでつぶやく
  • twitter_profile

いつもありがとうございます。あなたのTweetがこのブログの原動力になります。

  • rss120
  • feedly120
  • facebook_150
  • google120

2017年もどんどん更新していきます。Fbは韓国AVA、G+は記事のまとめ。

Message

  関連記事

4K撮影と高速連写!Kingston microSDXCカード 64GB Class10 UHS-I U3 GOLD レビュー

今回はKingstonから発売されたマイクロSDカード「Kingston mic …