Nukkato (ぬっかと) FPSおすすめブログ

今ホットな情報をお届けします。

2015年のおすすめビデオカード NVIDIA編

   

gtx980_580
2015年のNvidiaのグラフィックボードをまとめました。最新のビデオカードシリーズであるNVIDIA GTX900シリーズ(コードネーム Maxwell)は非常に消費電力が低いため、同じ性能ならAMDのグラフィックボードよりもおすすめです。GTX950以下の下位モデルはまだ出ていないため、おすすめグラフィックボード NVIDIA編 2014年最新版も参考に。

おすすめグラフィックボード

まだGTX950以下は出ていませんが、現在分かっている情報を書いています。AMDにしろ、NVIDIAにしろ、性能が高いグラフィックボードからだんだん性能が低いモデルを出していくスタイルです。

GTX960

2015/1/22に発売
zotac_gtx960_300

値段的に一番需要があるグラフィックボードで、MMOゲーマーからFPSゲーマーまで幅広い層におすすめです。Maxwellらしく、消費電力が非常に低いのが特徴で、GTX660よりもちょっと高い程度の消費電力で、GTX760とR9 280よりも50Wくらい低く、ワットパフォーマンス抜群です。

性能はGTX760以上でGTX770以下、AMDのグラフィックボードだとR9 280くらい。BF4の標準設定だと平均FPSが90といった所です。解像度が1920×1080だとGTX760よりも15%くらい性能が上なんですが、それより上の解像度になると、メモリ性能の低下に合わせてスコアがGTX760くらいに下がってしまいます。GTX960はGTX970の70%くらいの性能なので、モデルと値段が1つ違うだけで差があります。

GTX960のメモリバス帯域は112GB/sで、GTX970は224GB/sなので、約半分にスペックダウンされています。この差は2560×1600以上の高解像度環境で差がかなり出てくるんですが、1920×1080以下の一般的なゲーム画面サイズでは差がほとんどないので、一般的なゲーマーにはあまり気にしなくていいです。そういう意味では、このGTX960は多くの人が満足できつつ、必要ない部分を削って値段を下げたモデルと言えるでしょう。

前情報でメモリが4GBだのGTX770以上の性能だのと騒がれたので、それを知っていた人はちょっとがっかりの性能かもしれませんが、モニターを何枚もつなげてやる一部のゲーマー以外の人は、おおむね満足できるビデオカードなんじゃないかと思います。これでメモリ性能の低下と日本のご祝儀価格がなければ、GTX970と同じくらい人気が出たのかなとは思いますが。

コードネームはGM206、製造プロセスは28nm、シェーダプロセッサ数は1024、定格クロックは1126MHz、ブーストクロックは1178MHz、メモリーインターフェイスは128bit、メモリクロックは7010MHz、メモリ容量は2GB、TDPは120W、外部電源は6ピンが1つ、最低電源容量は400Wです。

メーカーは、価格が安いのがいいならZOTACのZTGTX96-2GD5MGS01、静音ならASUSのSTRIX-GTX960-DC2OC-2GD5、出来る限りオーバークロックしたいならGIGABYTEのGV-N960G1 GAMING-2GD、性能と静音のバランス型ならMSIのGTX960 GAMING2Gがおすすめです。

GTX970

2014/9/19に発売
gigabyte_gtx970_300

消費電力が非常に少ない新世代のハイエンドグラフィックボードです。日本での現在の価格を考えると、このクラスが一般的なゲーマーにおすすめできるギリギリのラインかなと思います。これ以上になると、価格が上がるわりに性能が上がりにくくなってくるからです。

性能はGTX780以上でGTX780ti以下、AMDのグラフィックボードだとR9 290Xくらい。AVAだと常時200fps出るレベルです。BF4だと標準設定で120fpsが平均で出るくらい。低負荷だともっと出るので、これを積めば120Hz以上のモニターも活かせます。もちろん、その他のFPSやMMOも快適にできるので、ストレスなくゲームをしたい人におすすめ。

消費電力はGTX770よりも低く、PCにもよりますが、システム全体の消費電力がBF4などの重いゲームをしても300W以下に抑えられることが多いです。また、同じくらいの性能であるR9 290Xよりも100W以上低いので、非常にワットパフォーマンスが高いです。

コードネームはGM204、製造プロセスは28nm、シェーダプロセッサ数は1664、定格クロックは1050MHz、ブーストクロックは1178MHz、メモリーインターフェイスは256bit、メモリクロックは7000MHz、メモリ容量は4GB、TDPは145W、外部電源は6ピンが2つ、最低電源容量は500Wです。

ゲームを快適にプレイしたい人や、配信する人におすすめのグラフィックボードです。NVIDIAの新技術である”MFAA”と”DSR”対応。その他、4K解像度・G-SYNC・ GPU Boost 2.0・V-SYNC・NVIDIA Surround・NVIDIA SLI・VXGIなどにも対応しています。

メーカーは、価格が安いのがいいならZOTACのZTGTX97-4GD501、静音ならASUSのSTRIX-GTX970-DC2OC-4GD5、出来る限りオーバークロックしたいならGIGABYTEのGV-N970WF3OC-4GD、性能と静音のバランス型ならMSIのGTX970 GAMING 4Gがおすすめです。

メモリー不具合とコイル鳴き
GTX970に搭載されている基本メモリー容量は4GBなんですが、この4GBは実は仕様上、3.5GBと0.5GBに分かれていて、最初は優先的に3.5GBを使うんですが、それで足りなくなった場合、最後の0.5GBを使うことになります。その時にかなり速度低下が生じることで、カクカクになったりする現象が事例として挙がっています。NVIDIAがこの事実を隠していたことで大問題になり、返品騒動やら何やらで大騒ぎになってます。

メモリーを4GBフルに使うのは、4Kでプレイするなどの一定の条件下でしかないので、今まで表沙汰にならなかった分、一般的なゲーマーはあまり不便を感じないかもしれません。ただ、4GBと書いてあるのに3.5GBしか使えないのは詐欺だ!っていう気持ちも分かるので、ゲームを超高画質でプレイする人にはGTX970はあまりおすすめできません。

また、GTX970の基板に問題があるのか、コイル鳴きがわりと多く事例として報告されています。コイル鳴き自体は、300以上のFPSを出せばどのグラフィックボードでも鳴ったりするんですが、どうもGTX970は多いようです。メインのゲームをやってひどいようなら、返品もできると思いますが、その辺は購入店次第といったところでしょう。

僕個人的には、この価格で3.5GB使える上(前年のGTX770はこの価格で2GB)、消費電力が低くてGTX980に近い性能を持ち、非常にコストパフォーマンスが高いビデオカードという考えなので、GTX980やGTX960よりはおすすめなんですが、この辺は人によって考えが違ってくるので何とも言えません。コイル鳴きやメモリー不具合に不満がある人は、来年の新しいビデオカードまで待つのもありでしょう。

GTX980

2014/9/19に発売
msi_gtx980_300

新世代の最上位グラフィックボード。性能はピカイチですが、お値段もそれなりです。BF4などの重量系ゲームで120fps以上出したい人や、モニターを何枚も使って超高解像度でプレイする人、ベンチマークを回してニヤニヤしたい人におすすめ。

性能はGTX780tiとR9290Xよりも、10%高いくらい。GTX970比では、15%くらい上。圧倒的なのは消費電力で、GTX980は、GTX770よりも消費電力が低いです。PC構成にもよりますが、BF4などのゲームをしても、システム全体の消費電力が300Wくらいに収まります。

消費電力が非常に低いので、Geforce GTX900シリーズの最上位モデルながら、電源容量が500Wで足りるというのはいいですね。これからますます省電力が進むと思うので、過度なオーバークロックをしないのであれば、ハイエンドグラボを積んでも500Wで十分な時代に入ったと言えるでしょう。

コードネームはGM204、製造プロセスは28nm、シェーダプロセッサ数は2048、定格クロックは1126MHz、ブーストクロックは1216MHz、メモリーインターフェイスは256bit、メモリクロックは7000MHz、メモリ容量は4GB、TDPは165W、外部電源は6ピンが2つ、最低電源容量は500Wです。

NVIDIAの新技術である”MFAA”と”DSR”対応。その他、4K解像度・G-SYNC・ GPU Boost 2.0・V-SYNC・NVIDIA Surround・NVIDIA SLI・VXGIなどにも対応しています。

メーカーは、コストパフォーマンス重視ならZOTACのZTGTX98-4GD5AMP01、なるべく静かにしたいならASUSのSTRIX-GTX980-DC2OC-4GD5がおすすめ。性能・静音・価格のバランス重視ならMSIのGTX980 GAMING 4G、OCならGIGABYTEのGV-N980G1 GAMING-4GDもいいですね。

 - おすすめ自作PC

adsense3

adsense3

  • Twitterでつぶやく
  • twitter_profile

いつもありがとうございます。あなたのTweetがこのブログの原動力になります。

  • rss120
  • feedly120
  • facebook_150
  • google120

2017年もどんどん更新していきます。Fbは韓国AVA、G+は記事のまとめ。

Comment

  1. 匿名 より:

    ZOTACのGTX970安すぎワロタ
    性能も780超えとかいい時代になったのう・・・

    • Nukkato より:

      ZOTACは安いですよね。Keplerの性能が高すぎて、次世代どうなるんだろうと思ってましたが、省電力化で一気にGTX900シリーズが神グラボになってびっくりです。

  2. るろうに より:

    そんなに詳しくないけど、金はあるっで、人はタイタン買っとけば間違いないですかね?

    近々グラボ買い替え検討してました。

    予算は12万位です。

    • Nukkato より:

      お金がある人もGTX980を買っておけば間違いないです。2枚買ってSLIにするのもいいし。余ったお金でCore i7 5960Xを買うのもいいでしょう。タイタンはゲーム用というよりはむしろ、仕事用にも使いたい人向け(Teslaの代用・ビッグデータの解析とか)ですから。また、タイタンブラックは前世代のGTX700シリーズの延長ですから、消費電力が高いです。

  3. 匿名 より:

    R9なんていらんかった(血涙)

  4. 匿名 より:

    R9 390Xがすごいらしいのですがそちらを待ったほうがよさげですかね?

    • Nukkato より:

      うーん、R9 390Xがすごいとしても、NVIDIAもそれに負けじと対R9 390Xのグラボ出してくるだろうし、まだ何とも言えないです。僕てきには、ハイエンド以上だったらNVIDIA安定って考えなんですけど、まぁ時期もあるし好みもあるんで、自分が後悔しないように選んだらいいんじゃないですかね。

  5. 匿名 より:

    970に不具合が出た以上、とりあえずその事は書いた方がいいと思います

  6. 匿名 より:

    リクエストにこたえてくださってありがとうございます!!

  7. 匿名 より:

    AVA・CSGO用に、グラボを今のままGTX660tiで行くかGTX960にするかGTX970にするか迷っています。
    CPUはi7-4790Kです
    ぬっかとさん、どれがいいですか?よろしくお願いします。

    • Nukkato より:

      今の状態で不満がなければ、来年まで待ってもいいと思いますが、買い換えようと思っているのなら、GTX970のほうがおすすめです。CPUがi7-4790Kということで、わりと予算もあるようですし。

      • 匿名 より:

        なるほどー ありがとうございます!97を買いました!

  8. 名無し より:

    970のコイル泣きの原因ですが
    主にNvidiaリファレンス仕様基板の電源フェーズの問題です。

    970はリファレンスでは電源フェーズが3フェーズしか搭載されておらず
    そこから150W前後の電力を引っ張るので負荷が高めなのです
    (TDPはあくまで発熱ベースの数値なので実消費電力とは異なります)

    オリジナルクーラー搭載機種についても、基板はNvidiaの標準仕様準拠で
    クーラーのみが違う、というものがほとんどなので
    これらについてはコイル鳴きは発生しやすくなっています

    その証拠に、オリジナル6フェーズ電源採用のASUS【STRIX】モデルや
    ZOTAC【AMP!OMEGA】【AMP!Extreme】
    においてコイル鳴きはほとんど報告されていません。

    コイル鳴きを避けたいなら、多フェーズのオリジナル基板モデルを選んだほうがいいですよ。

  9. 匿名 より:

    970に関してだけど、
    コイル鳴きがあってもヘッドホン付けたりで気にしないのであれば
    コイル鳴き報告ありの中古品が非常に安価で出回ってるからオススメ
    VRAM3.5GB問題での返品もあったから安価に売ってるところはまだある

    • 匿名 より:

      いくら安くても、数万円からするPCパーツを中古で、しかも初期不良有りで買う勇気は出ないなぁ・・・。
      しかし、安く手に入るに越したことはないし。
      どうしたものか、ぐぬぬ。

      ええい、このタイミングで詐欺がバレおってからに。えぬゔぃでぃあ許すまじ。

  10. 匿名 より:

    EVGAのグラボは高性能なのでしょうか?個人輸入をするとサポートも手厚く値段も安いということで魅力的に感じます。

    • Nukkato より:

      EVGAはトップクラスのメーカーだと思います。ただ、高いんですよね・・・

  11. パイオニア株式会社 より:

    680だと、pcsx2でグランツーリスモ4をプレイしてグラフィック設定を最高にすると処理落ちして動きがスローになるんですが、比較して倍くらいのスペックの980なら大丈夫だと信じてます。

  12. 匿名 より:

    MSI GTX 970 4GD5T OCとMSI GTX 970 GAMING 4G MGSVはどう違うのでしょうか…値段が10000ほど違うみたいで…

  13. 匿名 より:

    GTX980Tiが来ましたが主的にどうなんですか?

  14. 匿名 より:

    900シリーズはAVAに対応されてないらしいんですが買うなら700代とかのほうがいいんですかね?

  15. 匿名 より:

    980tiを買いました。CPUはi7-6世代Kつきです。
    AVAの設定、グラボの設定、再インストール、クロック調整、旧バージョンドライバー等試しましたが、FPSが200~数秒おきに100前後までがくっと落ち一時停止レベルでラグるので、AVAのプレイ不可能です。待機画面でさえ一定間隔でラグります。windows10ですが、7互換モードでもだめでした。

    • 匿名 より:

      僕もWindows10ですが、gtx760でも待機画面でfpsの誤差程度の上下、プレイ中の一瞬のラグなど、同じ事が起こります。
      このブログのコメントにて同状況の方がいたため、windows7にダウングレードします。

Message

  関連記事

おすすめパソコン(PC)ケース

2016年、2017年のおすすめPCケースをまとめました。最近は全く音のしない静 …

おすすめパソコン電源ユニット(PSU) 2016年版

自作パソコンのおすすめPC電源をまとめました。きちんとした電源を使わないと、故障 …

2016年のおすすめ・人気マザーボード Intel編

2016年のおすすめマザーボードをまとめました。マザーボード選びは色々な規格の知 …

2015年のCPU選び、人気とおすすめ・比較

2015年のCPU選びについて、MaximumPCなどの海外サイトを参考に自分な …

おすすめ空冷CPUクーラー 2014年最新版

静かでよく冷えるおすすめの空冷CPUクーラーをまとました。2014/8/23時点 …

おすすめPCメモリー 2014年最新版

おすすめPCメモリーと簡単な選び方をまとめました。2014/7/06時点です。 …

おすすめSSDとHDD 2014年最新版

SSDは一度使ったら戻れないほど、超快適です。パソコンの起動やシャットダウン、ア …

おすすめパソコン掃除グッズ

パソコンの掃除をせずに長い間放置してると、ホコリで熱暴走してブルースクリーンにな …