Nukkato (ぬっかと) FPSおすすめブログ

今ホットな情報をお届けします。

FPSにおすすめの高性能ゲーミングデバイス

      2014/05/25

pc350se_300
今回は高性能なFPSゲーミングデバイスをまとめました。画像はPC350SE

以下も参考にしてください。
安くて性能がいいFPSゲーミングデバイス
FPS初心者におすすめのゲーミングデバイス

おすすめゲーミングマウス

名称 SteelSeries Sensei
画像 sensei
価格 9,817円 (2013/12/09)
センサー レーザー式、ADNS-A9500
解像度 1~5670CPI(ドライバで11,400CPIまで可能)
ポーリングレート 125/250/500/1000Hz
重さ 102g
加速 微加速~調整可能
直線補正 なし~調整可能
リフトオブディスタンス 5~32
ドライバレス機能 あり
特徴 底面パネルでドライバをいれなくても色々な設定ができる、ホイールやロゴ部分のイルミネーションを自分好みの色にできる
長所 サイドボタンが低くて押しやすい、どんな持ち方でも合う、直線補正が切れる、色々な設定が可能
短所 値段が高い、利き手と逆側のサイドボタンが邪魔、完全に加速を切ることができない

詳しくはSteelSeries Sensei レビューで。

ゲーミングマウスパッド

名称 SteelSeries Qck heavy
画像 qckheavy
価格 3,309円 (2013/12/09)
素材 布製
すべり ほどよく滑り、よく止まる
大きさ 横40cm、縦45cm、厚さ6mm でとても大きい
長所 分厚いので安定したAIMが可能、しっかり机に張り付いてずれない、手や腕を置いても痛くならない
短所 広いスペースが必要、最初は独特なにおいがする、湿気によって滑りが違う場合がある

詳しくはSteelSeries QCK heavy レビューで。

マウスコードホルダー

名称 ZOWIE GEAR CAMADE
画像 zowiecamade_
価格 3,480円 (2013/12/09)
長所 マウスをはさむ先端部分が柔らかいので、幅広いマウスコードに対応できる、コンパクトで持ち運びが楽、おしゃれ。
短所 値段が高い

マウスコードホルダーを使うことで、マウス操作がより快適になってAIMが安定します。特にマウスを大きく動かすローセンシプレイヤーにおすすめです。自分で作るのもアリ。

マウスコードが太すぎるものは下のほうで固定できませんが、先端さえ固定できれば安定するので問題ないです。

上のイエローの他にブラックホワイトの色違いがあります。

DeathAdderなどのRazer製マウスを使っている人はRazer Mouse Bungeeが安くておすすめです。

おすすめゲーミングキーボード

名称 REALFORCE 108UBK
画像 realforce108ubk3
価格 15,635円(2013/12/09)
キー方式 静電容量無接点方式
配列 日本語108キー、カナ刻印なし
接続 USB
同時押し 全押し対応(Nキーロールオーバー)
特徴 変荷重で場所によって、一つ一つのキーの重さが違う
長所 心地いい打鍵感、静か、疲れにくい、耐久性が高いので長く使える
短所 値段が高い、重いので持ち運びづらい

FPSだけでなく、金融機関や医療機関でもよく使われている人気のキーボードです。

全押し対応と書いていますが、USB接続の場合はPC側が最大で6キーまでしか認識できません。

PS/2接続の場合は文字通り全押しに対応できます。ただFPSでは右手はマウスなので6キー認識できれば十分。

音楽ゲームなどをする場合はPS/2接続の全押し対応キーボードをおすすめします。

おすすめゲーミングヘッドセット

名称 SENNHEISER PC350SE
画像 pc350se_300
価格 22,180円 (2014/2/06)
重さ 308g
ヘッドフォン 密閉型
マイク 単一指向性ノイズキャンセリング
特徴 跳ね上げミュート機能(マイクを上に上げるとミュートになる)、専用ケース付き
長所 定位がしっかりしていて足音がよく聞こえる、密閉型なので外部の音を遮断できる、付け心地がいい、マイクの性能がいい
短所 あまり音楽向きではない、マイクの位置調整が少しやりづらい

ゲーミングヘッドセットの最高クラス。オフライン大会もこれでばっちり。

全体的な性能が高いので、安いものを買って後悔するよりは、これを一つ買うことをおすすめします。折りたたみ可能。

サウンドカード

名称 Sound Blaster ZxR
画像 zxr
価格 24,800円 (2013/12/09)
機能 ステレオミックス対応、3Dサラウンド、FPSで有利な足音が聞こえやすくなるスカウトモード、自分の声が綺麗に伝わるクリスタルボイス、ボイスチェンジ
長所 音質が良い、ゲームと音楽どちらも楽しめる、バーチャルサラウンドで音がどこから聞こえるのか分かる、設定が簡単、オペアンプの交換ができる
短所 値段が高い

Creative製のSound Blaster最上位製品です。

サウンドカード本体、光デジタル出力ができるDBproといわれるカード、ヘッドセットを接続できるデバイスの3つに分かれています。

完成度が高いサウンドカードなのでゲームのみならず、ヘッドフォンで音楽を聴く人におすすめです。

ゲーミングイヤホン

名称 SteelSeries Flux In-Ear Pro Headset
画像 fluxpro
価格 12,272円 (2013/12/09)
スピーカー Balanced Armature
マイク 無指向性
接続端子 4極3.5mm / 3極3.5mm x2
付属品 専用ケース、イヤーチップ、イヤーフック
長所 音質と定位が良い、豪華なイヤーチップで色んな人の耳に合う、専用ケースで持ち運びが楽。
短所 マイクが無指向性で周囲の音を拾ってしまう

オフライン大会では実況や声援などで、なかなかゲーム音だけに集中できません。

そういう時にゲーミングイヤホン+ヘッドセット+イヤーマフで周囲の音を完全にカットしてゲーム音に集中できます。

音はイヤホンでその上からイヤーマフで外部の音を遮断、マイクは指向性でしゃべった音だけを仲間に伝えるといった感じです。

イヤーマフ

名称 PELTOR H10A
画像 h10a
価格 3,620円 (2013/12/09)
長所 音をかなり小さくしてくれる、日本人にちょうどいいサイズ、耳あてがやわらかい
短所 締め付けが少しきつい(音を防ぐためには仕方ないけど)

イヤーマフとは、ヘッドフォン型の耳栓です。防音器具。

海外のプロゲーマーはイヤホン+イヤーマフ+ヘッドセッドというスタイルの人がけっこういます。画像はHLTVより。
sounddevice_

オフライン大会に行く人におすすめです。

おすすめゲーミングモニタ

名称 ASUS VG248QE
画像 vg248qe
価格 32,378円 (2013/12/09)
性能 144Hz
大きさ 24型
応答速度 1ms (GtG)
機能 AIMポインタとタイマーを表示可能、スピーカー付き
長所 安い、ゲーミングモニタとして最高性能、24型でFPSにはちょうどいい、G-SYNCとLightBoostに対応
短所 視覚野がせまい(ほとんどの144hzモニタも同じ)

視覚野がせまいというのはTNパネルの特徴で、ほとんどの120Hzモニタや144Hzモニタが同じ問題を抱えています。仕方ないです。

AIMポインタはあまり期待しないほうがいいでしょう。ただそれ以外は本当によくできた製品なのでおすすめです。

モニタアーム

名称 LX 45-241-026
画像 lx4
価格 10,272円 (2013/12/09)
サポート 24型、9.1キロまで
長所 高さ調整や横移動がスムーズにできる、机が広く使える、丈夫で安定している
短所 値段が高い、重くて大きいすぎるものは非対応

モニタを2つ以上持っている場合はモニタアームを使うことをおすすめします。

机が広く使えてモニタを自由に動かせるのでかなり便利です。

30型、13.6キロまで対応しているMX 45-214-026、2つを1つにまとめるLXデュアル 45-248-026もおすすめです。

まとめ

ゲーミングマウスはSteelSeries Sensei

マウスパッドはSteelSeries Qck heavy

マウスコードホルダーはZOWIE GEAR CAMADE

ゲーミングキーボードはREALFORCE 108UBK

ゲーミングヘッドセットはSENNHEISER PC350

サウンドカードはSound Blaster ZxR

ゲーミングイヤホンはSteelSeries Flux In-Ear Pro Headset

イヤーマフはPELTOR H10A

ゲーミングモニタはASUS VG248QE

モニタアームはLX 45-241-026がおすすめです。お金に余裕があったら試してみては。

 - ゲーミングデバイス

adsense3

adsense3

  • Twitterでつぶやく
  • twitter_profile

いつもありがとうございます。あなたのTweetがこのブログの原動力になります。

  • rss120
  • feedly120
  • facebook_150
  • google120

2017年もどんどん更新していきます。Fbは韓国AVA、G+は記事のまとめ。

Message

  関連記事

FPS初心者向けキーボード&マウス Motospeed CK888 レビュー

今回はマウスとキーボードセットで59.9ドルの「Motospeed CK888」 …

低価格でこのクオリティ! ゲーミングヘッドセット SOULBEAT LB-901 レビュー

今回は低価格ながらFPSやMMOなどのゲームに適したゲーミングヘッドセット「SO …

使いやすい!ゲーミングマウス Cougar 530M レビュー

今回は2016年7月1日国内発売予定のe-sports向け光学式ゲーミングマウス …

快適な装着感!ゲーミングヘッドセット Kingston HyperX Cloud Revolver レビュー

今回は2016年5月14日に14,980円で日本発売のゲーミングヘッドセット「K …

7.1ch ゲーミングヘッドセット EASARS Tornado レビュー

7.1ch バーチャルサラウンドゲーミングヘッドセット EASARS Torna …

ゲーマーならこれ一本で十分!? 7.1ch ゲーミングヘッドセット Kingston HyperX Cloud 2 レビュー

今回もKingston社より、新型のゲーミングヘッドセット「Kingston H …

音楽を無線で聴く。Bluetooth 受信機 Inateck BR1001 レビュー

今回はInateck社より、提供して頂いた「Bluetooth オーディオレシー …

PCゲーミングフットペダル Fragpedal Quad レビュー

フットペダルはよく使うキーを登録しておくことで、普段のネットサーフィンやPC作業 …

コスパ抜群のゲーミングヘッドセット Kingston Hyper X Cloud レビュー

コストパフォーマンス抜群のKingston製のゲーミングヘッドセット&#8221 …

DXRACERの椅子を購入!組み立て・評価・価格・試座できる場所

Dxracer DXR-BKNというイスを買ったので、組み立て方法や質感などを画 …