Nukkato (ぬっかと) FPSおすすめブログ

今ホットな情報をお届けします。

Star Wars: Battlefront 2015 攻略!おすすめの強武器・人気カード

      2015/12/28

star-wars-battlefront_580_6

スターウォーズ:バトルフロント(2015)におけるパソコン版のおすすめ武器とカードです。45時間ほどプレイして、現時点での最大レベルである50に達し、色々な武器やカードを試しましたが、以下は2015/12/24時点でのおすすめなので、今後の弱体化パッチ次第では、異なる点が出てくると思います。

おすすめ武器

アンロックできるものから順に並べています。どの武器を選べばいいのか分からない人は参考にしてください。ただし、これらはあくまで僕の主観なので、PS4やXBOXなどのコンシューマー機およびFPS初心者の方はもっと使いやすい武器があるかもしれません。☆は特におすすめの武器です。

DLT-19
dlt-19_580

レベル3、550クレジットで解除可能。低レベルでも手に入るわりに、連射力が速く、近距離火力が高くて使いやすいのでおすすめ。また、のぞかずに腰だめ撃ちでもいけるので楽。まずはこれをアンロックしてみよう。

最大ダメージは15、最小ダメージは13、距離減衰開始は15m、距離減衰終了は50m、連射速度は600rpm、弾速は500m/s、オーバーヒートまでの弾数は39発。

RT-97C
RT-97c_580

レベル5、1250クレジットで解除可能。上記のDLT-19よりも威力や精度が高く、近距離できちんと当てれば敵が面白いように溶けていく。また、DLT-19同様、腰だめ撃ちもいけて使いやすいので、この武器さえ装備しておけば、低レベルでも十分撃ち合える。ただし、中距離以降になるとややつらいので、指切りするなどの工夫が必要。

最大ダメージは17、最小ダメージは14、距離減衰開始は10m、距離減衰終了は50m、連射速度は600rpm、弾速は500m/s、オーバーヒートまでの弾数は39発。

☆SE-14C☆
se-14c_580

レベル14、2500クレジットで解除可能。現在実装されている武器の中で一番連射力が高く、射程距離もかなり長い武器。ただし、5点バーストという癖があるので、扱うにはやや慣れが必要。5発すべて敵に当てることができれば、近距離の敵でも一瞬で倒すことができるので、そういう意味ではDL-44よりもポテンシャルは高い。なにより、射程距離が短いDL-44では補えない遠距離の敵でも倒しやすいので、オールラウンドに使える。マップによってDL-44と使い分けるのがおすすめ。

最大ダメージは20、最小ダメージは10、距離減衰開始は25m、距離減衰終了は40m、連射速度は800rpm、弾速は400m/s、オーバーヒートまでの弾数は29発。

☆DL-44☆
dl-44_580

レベル25、2500クレジットで解除可能。近距離なら敵を2発で倒せる現状最強武器。強すぎて距離によっては敵より後に撃ち始めても勝てるほど。セミオート式で、近距離~中距離は戦いやすいが、遠距離はあまり期待できないので、パルスキャノンやサイクラーライフルを装備して補ったり、スキャンパルスを使ってなるべく遠距離での戦闘を避けるなどの対策が必要。デラックス版を買えば最初からアンロックされているので、予算に余裕がある人にはおすすめ。

最大ダメージは50、最小ダメージは19、距離減衰開始は20m、距離減衰終了は40m、連射速度は250rpm、弾速は500m/s、オーバーヒートまでの弾数は12発。

おすすめカード

アンロックできる順に並べているので、この順にアンロックしていくといいでしょう。☆は特におすすめのカードです。カードは武器・チャージ・特性の3種類があり、武器カードは2種類、他は1種類選べます。武器カードは何回でも使えるかわりに、一回使うとクールタイムが発生します。チャージカードは回数制限があり、使える回数を増やすにはフィールド上のアイテムを拾うか、クレジットで買う必要があります。特性は、常時反映されるもので、敵を倒せば倒すほどレベルが上がって強力なものになっていきます。

starwars_battlefront_bestcard_5

サーマルデトネーター
レベル2、150クレジットでアンロック可能。どのゲームでもおなじみの普通のグレネード。まずはこれをアンロックしてぽいぽい投げよう。爆発するまで少し時間がかかるので、やや使いにくい。ただし、遠投した場合はその限りではないので、どの角度に投げればいいのか研究してみよう。

イオン魚雷
レベル4、650クレジットでアンロック可能。AT-STやAT-AT、固定砲台、ブラスターキャノン、戦闘機などのビークルに有効なロックオン式の追尾ミサイル。ウォーカー・アサルドモードで特に有効で、味方に使用者が複数人いるとかなり違うので、レベルが低い人は是非装備してほしいカード。

パルスキャノン
レベル5、1700クレジットでアンロック可能。チャージ可能なスナイパーライフルで、最大まで溜めて敵の一般兵に当てれば一撃で倒すことが可能。ただし、フルチャージして一定時間経つと、勝手に発射してしまう。武器を持ち替えれば発射しないので、とりあえずチャージして、敵がいなかったら持ち替えるとよい。序盤は遠距離の攻撃手段がこれしかないので、おすすめ。

インパクトグレネード
レベル6、1700クレジットでアンロック可能。地面に当たった瞬間に爆発するグレネード。武器がオーバーヒートしたときに敵に投げればかなり削れるので、非常用にもおすすめ。パッチ前は当たれば一撃で、近距離でも投げまくる人が多かったのでダメージと範囲が下方修正された。現在は90ダメージ入る。

starwars_battlefront_bestcard_6

クーリングセル
レベル7、1700クレジットでアンロック可能。武器の熱がたまるのを防ぎ、しばらくの間は撃ち放題になる。最初にアンロックできるチャージカードとしては、どのモードでも使える汎用的なカードなのでおすすめ。

イオンショット
レベル7、1700クレジットでアンロック可能。固定砲台・パーソナルシールド・タレット・ドロイドなどのビークルによく効く弾になるので、ウォーカー・アサルトモードで特におすすめ。

誘導ミサイル
レベル11、3100クレジットでアンロック可能。対人用のロックオン式追尾ミサイルで、敵が一般兵なら一撃で倒せる。ロックオンして撃つと、敵に「ロックオン中」と表示が出るので、障害物等を使って避けられやすいが、威力は大きいので初心者の人に特におすすめ。また、序盤の遠距離用武器としても優秀。パッチで有効射程が下方修正された。

☆ジャンプパック☆
レベル13、3100クレジットでアンロック可能。しばらくの間、斜め上空にかなり速く飛べるカード。移動や緊急回避など、めちゃくちゃ便利なカードなので、アンロックできるようになったら、装備およびアップデート推奨。

starwars_battlefront_bestcard_7

☆スキャンパルス☆
レベル13、1700クレジットでアンロック可能。いわゆるウォールハックで、使うと近くの敵が透けて見える最強カード。現状ではあまり待たずにまた使えるので、連続キルが非常にしやすい。また、パートナーが使ってもその効果が反映される。便利すぎるがゆえに、瞬く間に回数が減っていくので使いすぎには注意。チャージカードの中では一番おすすめ。いつ修正されてもおかしくない。

スカウト
レベル15、7000クレジットでアンロック可能。隠密行動が可能になる特性。このゲームの仕様上、レーダーに映るかどうかは非常に重要なため、強力な特性と言える。ただし、その効果は実感しにくい。スキャンパルスを装備していない場合は、賞金稼ぎよりもこちらの方が相性がいい。

ボムショット
レベル18、1700クレジットでアンロック可能。弾丸に小規模の爆発効果がつくカードで、メイン武器の攻撃力があがり、弾をはずしても周辺に爆発ダメージを与えることができる。遠距離の敵にも有効で、総合火力があがるため、おすすめ。また、ヒーローやヴィラン相手に有効。パッチ前は強すぎたため、50%威力が下がった。

パーソナルシールド
レベル22、1700クレジットでアンロック可能。ブラスターを防ぐ自分だけのバリア。耐久度は設定されており、ある程度撃たれると壊れる。また、格闘攻撃やグレネード、サイクラーライフルなどの実弾は防げず、起動中は格闘攻撃しかできないので注意が必要。通信機のオンオフやポッドの確保に向いている他、不意打ちをもらった際に有効。

starwars_battlefront_bestcard_8
一斉射撃
レベル24、3100クレジットでアンロック可能。使うと3発撃てるグレネードランチャー。一発の威力が50程度で、爆発して範囲攻撃できるので、屋内や乱戦の際にばらまけば強い。また、上に撃つことでそこそこ飛ぶので、グレネードの代用品にもなる。発売当初は強すぎたため、起爆までの時間が長くなって、ダメージと範囲がやや減少した。

☆賞金稼ぎ☆
レベル26、7000クレジットでアンロック可能。敵をキルするごとに、一定の確率でオービタル・ストライクやスマートロケットなどの4番目の携行武器(パワーアップ)が手に入る特性。3キルごとに確率が上がっていき、うまくいけば敵を効率よく連続で倒せるのでおすすめ。スキャンパルスと相性がいい。なお、メイン武器やカード・格闘などがカウントされ、ビークルなどはカウントされない。

☆サイクラーライフル☆
レベル28、3100クレジットでアンロック可能。普通のスナイパーライフルで、実弾のため、シールドを通過する。一般兵にヘッドショットすれば一撃で倒せて、胴撃ちでは90ダメージ入る。弾が落ちるのと、弾速を計算する必要があるため、扱いには慣れが必要。FPS経験者が使えば非常に強力な武器でDL-44と相性がいい。β版では弾が落ちなかったので、かなり強かったが、製品版では弱体化された。

ボウキャスター
レベル32、3100クレジットでアンロック可能。1発、3発、5発とチャージすればするほど横に矢が増えていく武器。ジャンプパックと相性がよく、上から撃ちおろして使用する人が多い。また、ヒーローやヴィラン相手にも有効。AIMに自信がない人やPS4・XBOXなどのコンシューマーユーザーにおすすめ。

まとめ

メイン武器で一番のおすすめはDL-44で、広いマップではSE-14Cもいいと思います。カードは、サイクラーライフル・スキャンパルス・ジェットパックが汎用的に使えておすすめです。マップやモードによってはボムショットやパーソナルシード、一斉射撃、ボウキャスターもいいでしょう。特性は賞金稼ぎがおすすめで、スカウトも無難で人気です。

今日はクリスマスイヴということで、みなさんいい夜をお過ごしください。

 - ゲームレビュー

adsense3

adsense3

  • Twitterでつぶやく
  • twitter_profile

いつもありがとうございます。あなたのTweetがこのブログの原動力になります。

  • rss120
  • feedly120
  • facebook_150
  • google120

2017年もどんどん更新していきます。Fbは韓国AVA、G+は記事のまとめ。

Message

  関連記事

PUBG 攻略 おすすめ武器・設定・TIPS・立ち回り・マップ戦術

今回は2017年3月23日にSteamでα版が発売され、2週間で早くも100万本 …

おもしろすぎ!チーム対戦型FPS “Overwatch” レビュー

今回は2016年5月24日全世界同時発売のチーム対戦型オンラインFPS「Over …

ワクワク系FPS! Star Wars: Battlefront 2015 PC版 レビュー

2015年11月19日に日本語版が発売したStar Wars: Battlefr …

プレイ前に読みたい!Star Wars: Battlefront 2015 攻略情報・知識

ついにStar Wars: Battlefront(2015)が11月19日に日 …

ゴッドフィールド攻略・初心者が知っておくべきこと

ゴッドフィールドは気軽にできるブラウザ(IE,Chrome,Firefoxなど) …

The Stomping Land wikiと初心者ガイド・設定・バグ

現時点のこのゲームは、初心者に不親切すぎる上に、日本語版wikiがないので初心者 …

恐竜に乗ってサバイバル!The Stomping Land レビュー

このゲームはまだα版で開発途中ですが、早期アクセスとして25ドルで販売されてたの …

Alliance of Valiant Arms (AVA) レビュー

2014/4/06時点のレビューです。画像は日本AVAより。 AVAとは? 日本 …

TitanFall 強武器とおすすめ装備

TitanFallのおすすめ装備を紹介。2014/3/20時点なので、DLCの分 …

TitanFall 設定とコマンド

TitanFallのビデオ設定やキーボード設定をまとめました。 現在は144Hz …