Nukkato (ぬっかと) FPSおすすめブログ

今ホットな情報をお届けします。

厳選!おすすめ空冷・水冷CPUクーラー

      2018/01/31


今回は2018年の厳選おすすめCPUクーラーを値段別にまとめた。予算に応じて参考にして欲しい。intel製のCPU付属クーラーは静音性が低く、ファンの音をうるさく感じることが多いだろう。せっかく自作PCを組み立てるなら、最初からきちんとしたCPUクーラーを付けて静かに冷やすのがおすすめだ。幸い、最近は3000円クラスからよく冷えるクーラーが多い。

Nukkato おすすめ空冷CPUクーラー

低コストマシン~オーバークロッカーまで幅広い人におすすめなのが安い・よく冷える・静か・メンテナンスが楽という4拍子が揃った万能タイプの空冷クーラーだ。後述する水冷クーラーは価格と故障リスクが高いため、空冷タイプの方が万人向けと言える。安い・幅広いラインナップがある・冷却性能が高い・静音性が高いものが多い日本メーカーのサイズがおすすめ。

低コストマシンから使える大人気モデル

3000円~

サイズ 虎徹 Mark II SCKTT-2000

一般的なPCユーザーからゲーマーまで幅広い層におすすめの定番モデル。その安さとは裏腹に冷却力は高く、オーバークロックもできる。他のクーラーよりも比較的小さいので、PCケースにも左右されにくい。迷ったらコレと言えるモデル。ファンは冷却力と静音性が高い新モデルの「KAZE FLEX」を採用。

仕様
ヒートパイプは、6mm径が4本(ニッケルメッキ処理)。対応ソケットは、Intel 775/1150/1151/1155/1156/1366/2011/2011(V3)、AMDは、AM2+/AM3+/FM1/FM2+/AM4。付属ファン含む大きさは横幅130mm、縦幅154mm、奥行き83mm。付属ファンの大きさは12cm角、厚さ27mm。ファン回転数は300(±200)rpm~1200rpm(±10%)、ノイズは4.0~24.9dBA、風量は16.6~51.17CFM。平均故障間隔は120,000時間。重量645g。付属品はグリス・マニュアル。保証は1年。

コスパが高い最強の空冷クーラー

6000円~

サイズ 無限五 Rev.B SCMG-5100

オーバークロックする人におすすめの冷却最高峰モデル。ヒートパイプを6本搭載し、一般的な簡易水冷と同等の冷却性能を持つと言うとんでもないやつ。1万円超えの空冷クーラー「CRYORIG R1 UNIVERSAL」よりも静かで、冷却力はほぼ同等という圧倒的コストパフォーマンスの高さが光る。今一番ホットなCPUクーラー。Nukkato!

仕様
ヒートパイプは、6mm径が6本(ニッケルメッキ処理)。対応ソケットは、Intel 775/1150/1151/1155/1156/1366/2011/2011(V3)、AMDは、AM2+/AM3+/FM1/FM2+/AM4。付属ファン含む大きさは横幅130mm、縦幅154.5mm、奥行き110mm。付属ファンの大きさは12cm角、厚さ27mm。ファン回転数は300(±300)rpm~1200rpm(±10%)、ノイズは4.0~24.9dBA、風量は16.6~51.17CFM。平均故障間隔は120,000時間。重量890g。付属品はグリス・マニュアル。保証は1年。「KAZE FLEX」採用。
型番

おすすめ水冷クーラー

水冷クーラーは以下の特徴がある。

GOOD
・大型のラジエーター(空冷で言うヒートシンク)により、常にパソコン外の新しい空気で冷やせるため、冷却能力がとても高い。ヒートシンクの大きさはせいぜい縦横が14cmほどだが、ラジエータは縦28cm、横14cmと冷却装置が大きい。
・圧倒的おしゃれ。クリアケースでLEDを光らせて内部を魅せたい場合は水冷一択である。
・取り付け時にCPUクーラーの高さを気にしなくていい。

BAD
・価格が高い。
・ポンプ、ファン、チューブ、冷却水という4つの要素を持っているために、故障しやすい。

おすすめはCorsair製の簡易水冷。冷却能力が他社の簡易水冷と比べて抜きんでて良く、付属のソフトでファンの回転数を抑えることもできるので、静音性もばっちり。電源でも有名。

よく冷える人気の簡易水冷

13000円~

Corsair H110i

簡易水冷の定番モデル。安くてよく冷える簡易水冷ならこれ。冷却性能は他の簡易水冷と比べてもぶっちぎりと言えるレベル。Corsair Linkという専用のソフトウェアで管理すれば、ファンの回転数を調整することができるので、静音化することも可能だ。

仕様
ラジエーターは縦140mm、横322mm(冷却部は280mm)、奥行き27mm。2つのファンは縦横140mm、奥行き25mm。ファンスピードは最大2100RPM。

最高の静音性を持つ最上位モデル

26000円~

Corsair H150i PRO RGB 360mm

2018年発売の最新式フラグシップモデル。冷却性能も高いが、この製品の特徴はその高い静粛性で、他の簡易水冷よりも頭一つ抜けている。また、LEDで光らせることができるので、ケース内部をおしゃれにしたいならこの製品でしょ!という感じ。

仕様
ラジエーターは縦120mm、横396mm(冷却部は360mm)、奥行き27mm。3つのファンは縦横120mm(PMW)。ファンスピードは最大1600RPM。ノイズレベルは25dB(A)。

まとめ

一般的なPCユーザーからゲーマーにおすすめなScythe 虎徹 Mark II
オーバークロックしたいならScythe Mugen 5 Rev.B
安く簡易水冷を導入したいならCorsair H110i
静音性とLEDを簡易水冷に求めるならCorsair H150i PRO RGB

 - おすすめ自作PC, 自作パソコン

adsense3

adsense3

  • Twitterでつぶやく
  • twitter_profile
  • rss120
  • feedly120

いつもありがとうございます。あなたのコメント・つぶやきがこのブログの原動力です。

Message

  関連記事

厳選!おすすめパソコン電源ユニット(PC/PSU)

2018年の厳選おすすめPC電源を価格別にまとめた。きちんとした電源を使わないと …

厳選!おすすめパソコン(PC)メモリー DDR4

今回は2018年の厳選おすすめPCメモリをまとめた。メモリはよく作業台に例えられ …

厳選!おすすめSSD・HDD

今回は2018年の厳選おすすめSSDとHDDを値段別にまとめた。SSDはHDDに …

厳選!おすすめ自作PCケース

今回は2018年の厳選おすすめ自作パソコンケースを値段別にまとめた。PCケースは …

爆速M.2 SSDの実力はいかに? Samsung SSD 960 EVO 250GB レビュー

今回は2か月間使用した爆速SSD(NVMe対応M.2規格)、Samsung SS …

おすすめパソコン(PC)ケース 2017年

2017年のおすすめPCケースをまとめました。最近は全く音のしない静音PCケース …

2016年のおすすめ・人気マザーボード Intel編

2016年のおすすめマザーボードをまとめました。マザーボード選びは色々な規格の知 …

2015年のCPU選び、人気とおすすめ・比較

2015年のCPU選びについて、MaximumPCなどの海外サイトを参考に自分な …

2015年のおすすめビデオカード NVIDIA編

2015年のNvidiaのグラフィックボードをまとめました。最新のビデオカードシ …

おすすめマザーボード Intel編 2015年最新版

2015年のおすすめマザーボードをまとめました。2014/12/25時点です。 …