AVA 最速武器はスモークとSR-2M Veresk

AVA攻略

Abstract background of beautiful color smoke waves.

通常移動最速

検証していてわかったのが、通常移動最速はスモークということ。M18 RED/GRAY煙幕弾 IIをはじめとする煙全般。昔の煙も同様に早い。

煙の機動性は数値上は80となっていますが、明らかな数値詐欺で実際は100以上の機動性があります。ベレッタもヴェレスクも煙の通常移動速度には勝てません。

この謎の走りを見ていると笑いがこみ上げてくる。


1.MK3A2→M18 Gray 煙幕弾 II
2.SR:Ingram MAC
3.PM:M18 Gray 煙幕弾 II (Tiger Beret+全体機動性2%)
4.PM::M18 Gray 煙幕弾 II 通常移動とスプリント
5.SR2M Veresk vs M18 Gray 煙幕弾 II 通常移動比較
6.SR2M Veresk vs M18 Gray 煙幕弾 II 歩き速度比較

歩き速度最速

歩き速度最速はSR-2M Vereskなどの、一部のサブマシンガンです。

歩きになると、通常移動とは話は別。ヴェレスクやKBPが最速になります。

これが意味するのは、一部のSMGは歩きの機動性が100以上あるということです。煙は歩きではヴェレスクに勝てません。むちゃくちゃすぎて最初僕も混乱しました。

ヴェレスクはMP7より速い

そして重要なのはMP7はヴェレスクより遅いということ。通常移動はほぼ変わらないんですが、MP7は数値通りの歩き速度しかもっていないので、歩きがヴェレより遅い。

ちなみにヴェレスクの弾層タイプ交換の機動性マイナスは微々たる差ですが、ちゃんとマイナスされていました。

よくギャラリーでイングラムマックもってるがやつがいて、なんかあいつの動き気持ち悪いって思ったのが検証するきっかけ。歩幅と進んでる距離が違う。スイスイーって感じ。

条件は機動性が100以上

そしてどうやらこの気持ち悪い通常移動は機動性が100以上必要だとわかりました。ただし武器によってはならないものがあり、100以上あったら必ずなるわけでないです。ハンドガンがその典型例。

イングラムマックやスコーピオン、ヴェレスクなどのSMG系の武器でなりやすいです。例外としては煙があります。煙に至ってはARやSRでもなるから驚き。

機動性に関しては本当に謎が多いですね。ちまちまやっていくつもりです。