APEX LEGENDS ブラッドハウンド(Bloodhound)のコツ・使い方・立ち回り・TIPS

APEX LEGENDS WIKI 攻略情報, APEX LEGENDS キャラクター

エイペックスレジェンズにおけるブラッドハウンドの使い方やコツ、立ち回りをまとめた。必要な情報は随時追記していく。

アルティメットが楽しい!

アルティメットを使うことで一番テンションが上がるキャラクター。機動性が上がって煙越しでも見えるため、室内戦はトップクラスの強さを持つ。当たり判定もぎりぎり許せるレベルなのでデカブツ3人組よりは遥かに生き残りやすい。アルティメットと足跡追跡アビリティが生かせる中盤以降で特に活躍する。ただし、序盤の激戦区ではスキルが全然生かせないのが悩みの種。ショットガンとの相性がいい。

アビリティ
・全能の目(戦術):短い間、眼前の全構造物を見通し隠れた敵や罠、手掛かりを見破る。
・トラッカー(パッシブ):敵の足跡や痕跡を追跡できる。
・ハンティングビースト(アルティメット):機動性アップ、敵を赤で表示、視野が広がる。

特徴

〇アルティメットがかなり強い。機動性が大きく上がって視野が広がり、煙の中でも敵が見えるようになる。味方のバンガロールに煙を焚いてもらって突進するのも有効。
〇足跡で敵がどこにいるのか追跡できる。中盤以降で優秀。
〇当たり判定が比較的狭い。ぎりぎり許せるレベル。
×全能の目(戦術アビリティ)が弱い。索敵できる範囲は足音が聞こえるのであまり意味がなく、できたとしても一定時間その場に影が残るため逆に当てにくい。人数把握するのには使えるが、自分の位置もバレてしまう。
×アルティメットがうるさい。ハアハアで位置バレする。
×序盤の激戦区ではスキルの使い道がないただの一般人。

コツ・TIPS・豆知識
・アルティメット発動には少しだけ時間がかかるため、交戦前に発動しておく。30秒はけっこう長い。この発動時間はジップラインに乗っているときや建物をのぼるときに発動すると即発動できる(アニメーションキャンセル)。
・ブラッドハウンドの性別は不明だが声優は女性。

背景

ブラッドハウンドは、フロンティア史上最高の狩人のひとりとしてアウトランズ中で知られているが、それ以上のことを知る者はいない。正体は謎に包まれており、囁かれるおぼろげな人物像は噂の域を出ない。大金持ち、血に飢えた殺りく者、ゴリアテ使い、元奴隷、コウモリ人間など、語り手によってその姿は変わっていく。唯一確かなことは、ブラッドハウンドはApexゲームにおいて一目置かれるべき参加者であることだ。類いまれな追跡能力を駆使することで、隠れる対戦相手を嗅ぎ出し、敵の動きを追うことができる存在として、どのチームにおいても重宝される。地球の古代スカンジナビアの神々の天恵に従うブラッドハウンドは、運命を死へと続く変えることのできない道であると信じている。そして、その諦念は彼女の力となっている。なぜなら、最期の時が訪れるまでは、誰にも自分を止められないことを知っているからだ。

・本名:不明
・年齢:不明
・帰るべき世界:不明
「私は神々に遣わされし狩人よ」