BF5 38T戦車のおすすめ専門技能・カスタマイズ

BF5 WIKI / BATTLE FIELD V 攻略WIKI, BF5 戦車

38T戦車(LT-38)はドイツ軍の軽戦車で枢軸軍側。枢軸で一番軽くて動きが速い戦車なのでガンガン前に出て戦える。歩兵駆逐用として非常に優秀。固有専門技能であるKWK 38 L/55機関砲はまじで強い。AERODROMEなどの戦車マップでは連続30キル0デスなんてお手の物。そしてこの戦車、副操縦席が非常に優秀なのである。トップガンナーがなくて、前・右・左の4人乗り。2人で乗るのがおすすめで、副操縦席に乗ったらF2、3、4を適宜押して周りを見つつ運転手を援護すれば敵をなぎ倒せる。ただし、戦車が相手だと不利なので敵戦車に出会ったら逃げるか、ヒットアンドアウェイを繰り返すことをおすすめする。戦車砲やパンツァーは2発食らったらかなりしんどくなる紙装甲なので1発食らった時点で後ろ側に全力で逃げれば生存できることが多い。専門技能は歩兵特化がおすすめ。あくまで戦車でキャタピラなので連合軍のスタッグハウンドT17E1装甲車(タイヤ)のような機動性は持っていない。

おすすめ専門技能

歩兵特化型カスタム
高い機動力を生かした歩兵特化型カスタム。歩兵に有効な20mm機関砲と対人地雷散布装置を装備。KWK 38 L/55機関砲の使用感は範囲ダメージのある機関銃という感じで、高速連射によって敵を一網打尽にする。弾数が多いので正直言ってかなり強い。撃ち続けるとオーバーヒートするがそれまでに十分敵を倒せるだろう。
・パイナップルレンチ:自己修理の効果を50%高めるが、修理時間が25%延びる。
・索敵スコープ:スコープでズーム中、チームのために歩兵をスポットする。
・KWK 38 L/55機関砲(固有専門技能):歩兵及び軽装甲車両に特に効果的な20mm機関砲。
・Sマインランチャー:車体に設置された対人地雷散布装置を使用し、地雷を空中で爆発させ周囲の全ソフトターゲットにダメージを与える。

戦車対応カスタム
硬芯徹甲弾と射撃間隔速度上昇により戦車にも対応したカスタム。
・パイナップルレンチ:自己修理の効果を50%高めるが、修理時間が25%延びる。
・野戦修理:即座にビークルのライフルを10%回復し、壊れた履帯、エンジン、砲塔のダメージを全て修復する。
・改良型装填機構:主砲の射撃間隔を20%速める。
・硬芯徹甲弾(APCR):硬芯徹甲弾。高速で飛翔し、爆発の代わりに大きな衝撃ダメージを与える。

専門技能一覧

ランク1
・ツィンメリット:車両の外側を厚く塗装し、車体に吸着手榴弾や吸着爆弾が張り付くことを防ぐ。
・パイナップルレンチ:自己修理の効果を50%高めるが、修理時間が25%延びる。

ランク2
・フレアランチャー:ビークルからスポットフレアを投下し、搭乗者と分隊員のために標的をスポットする。
・索敵スコープ:スコープでズーム中、チームのために歩兵をスポットする。
・野戦修理:即座にビークルのライフルを10%回復し、壊れた履帯、エンジン、砲塔のダメージを全て修復する。

ランク3
・KWK 38 L/55機関砲(固有専門技能):歩兵及び軽装甲車両に特に効果的な20mm機関砲。
・改良型装填機構:主砲の射撃間隔を20%速める。

ランク4
・Sマインランチャー:車体に設置された対人地雷散布装置を使用し、地雷を空中で爆発させ周囲の全ソフトターゲットにダメージを与える。
・対戦車地雷設置:車両の後方に対戦車地雷を設置する。
・硬芯徹甲弾(APCR):硬芯徹甲弾。高速で飛翔し、爆発の代わりに大きな衝撃ダメージを与える。