Nukkato (ぬっかと) FPSおすすめブログ

今ホットな情報をお届けします。

AVA DualSight 攻略 ②ロングの重要性

      2014/06/03

AVA_130929_223216_[2168,1368,1092][1][SW-DualSight]_00

前回は主にDSのセンターを考えていきました。今回は地下とセンターの押し引きについて考えていこうと思います。

前も言ったけどDSのセンターは攻撃側にとって重要な場所。設置グレ、キャットでのUAV、相手の位置把握などなどできることがたくさんある。

そのうちの一つに相手SRの場所把握があります。’要はロングにSRがいるかどうか’が相手の守りの形を想像するのにとても重要になってくる。DSは構造上、どうしても2側が守りづらい。

2中のどこにいても空爆されるし、決定的な有利ポジがないから。だから’坂上にSRをおいてロングと2中の両方をみる’っていう守りの形を作るクランが非常に多い。

となると、1側が堅くて、2側薄いもんだから2ラッシュすれば設置完了。

だからセンター取ったらまず味方SRにロング見てもらうか、煙をまいてUAVするなりしてロングにちょっかい出すんです。

そこでスナが見えたら2にちょっかい、ARがいたらワンチャン勝負するのもありです。まぁ大体ロングにいるARってUAV持ちが多いんだけどね。

上の話はもちろん確率の話っていうかそういう守りの陣形が多いよってだけ。坂上SRがいたって2中のリフトと黒コンでクロスファイア待ちのときももちろんあるし。

ただロングに出れば、2中の音って聞こえるんだよね。連通にいるだとか坂下にいるだとか。シャワーにいる人より。(もちろん相手からも聞こえてるけど)

重要なのはSRの位置把握。坂上にいたらラッキーと思っていいです。だって坂下に煙まいたらできること少ないじゃん。

せいぜいネーム撃ちくらい。だから2が攻めやすくなるのもある。

怖いのはSRがロングにいなかったとき。味方ARがやられる可能性大。っていってもこの時点でSRが動ける場所は限られてくる。

大体が1中でテロ下見てるか、CTでL字、キャット見てるか、坂下・連通前でシャワー見てるかでしょう。だからそれを味方に報告してやりましょう。

SRポジ注意って。それだけで味方の動きが全然違ってくるしデスも少なくなるでしょう。

 - AVAマップ攻略, DualSight

adsense3

adsense3

  • Twitterでつぶやく
  • twitter_profile

いつもありがとうございます。あなたのTweetがこのブログの原動力になります。

  • rss120
  • feedly120
  • facebook_150
  • google120

2017年もどんどん更新していきます。Fbは韓国AVA、G+は記事のまとめ。

Message

  関連記事

AVA HammerBlow 攻略 ③迂回路の確保

僕のブログはあくまでクラン戦を想定したのものであって、野良の動きとかはあまり書い …

AVA HammerBlow 攻略 ②DDの駆け引き

今回はDDの駆け引きです。前回は2倉庫の話をしたんですが、リフトをあげるにはDD …

AVA HammerBlow 攻略 ①2前倉庫の攻防

みんな大好きHammer Blowの攻略記事です。有利ポジやらグレやらいっぱいあ …

AVA DualSight 攻略 ⑫攻め全般について

今回はDSの攻め全般に言えることを書いていきます。 攻めも最大で7ラウンドありま …

AVA DualSight 攻略 ⑪守り全般について

今回はDSの守り全般に言えることを書いていきたいと思います。前の記事でも書いたけ …

AVA DualSight 攻略 ⑩困ったら2ラッシュ

今回も引き続き2攻め・2ラッシュのお話。2中はほとんどの場所が空爆できるが故に、 …

AVA DualSight 攻略 ⑨2攻め

今回は2攻めのお話。DSにおける2は攻めやすいが故に、守りにくい。ただ設置してし …

AVA DualSight 攻略 ⑧GOGO1ラッシュ!

前回はラッシュ全体のことを書きましたが、今回は1ラッシュのことです。DSの1は2 …

AVA DualSight 攻略 ⑦ラッシュと釣りについて

今回はラッシュについての記事です。攻め側の醍醐味はやっぱりラッシュですね。これが …

AVA DualSight攻略 ⑥1攻め

前回はキャットから1上などUAVできるポジションが多くあると書きましたね。もっと …