Nukkato (ぬっかと) FPSおすすめブログ

今ホットな情報をお届けします。

おすすめFPSゲーミングモニター

      2014/07/26

gaming_monitor
FPSやRTSなどのeSPORTSで有利な120Hzモニターや144Hzモニターをまとめました。画像はVG248QE。

2014/7/13時点です。時期によって価格が上下するので、おすすめと書いてなくても、安いと思ったら買うのもありです。

スマホで見るならFPSにおすすめの120Hz・144Hzモニター 比較が表なしで見やすいです。

また、これを見る前に120Hzモニター、144Hzモニターとは?メーカーの選び方と機能の解説を見るとわかりやすいと思います。

おすすめの144Hzモニター

BenQ XL2411Z
とにかく安いのがいいならこれ。

名称 BenQ XL2411Z
画像 xl2411z_300_3
価格 32,800円 (2014/7/13)
液晶 解像度は1920×1080、TNパネルのノングレア
大きさ 24型
応答速度 1ms (GtG)
スピーカー なし
接続端子 HDMI 1.4 x1,DVI-DL、D-Sub
機能① 暗くて見えにくい場所を明るく表示できるBlack eQualizer機能
機能② 目が疲れにくいフリッカーフリー+ブルーライト低減+残像が少ない画面。
機能③ リフレッシュレートを100/120/144Hzで自動的に変更して、より滑らかな表示が可能。
長所 安い、応答速度が速い、FPSで役立つ2つの機能、24型でFPSをするにはちょうどいい
短所 DisplayPortがないため、Adaptive-Syncにも非対応。
その他 LightBoost、NVIDIA 3D VISION 2対応
G-SYNC 非対応

BenQ XL2420Zとの違いは、S.Switchがない・DisPlayportがない・HDMIが1つ少ない・USB2.0がないことです。

BenQはプロゲーマーにもよく使われるメーカーということで、安心感もあるでしょう。

ASUS VG248QE
将来性や総合的なパフォーマンスが欲しいならこれ。

名称 ASUS VG248QE
画像
価格 35,024円 (2014/7/13)
液晶 解像度は1920×1080、TNパネルのノングレア
大きさ 24型
応答速度 1ms (GtG)
スピーカー あり
接続端子 DisplayPort、HDMI、DVI-D、ヘッドフォン
機能 AIMポインタ、タイマーを表示可能
長所 一番安い、応答速度が速い、G-SYNC対応可能、24型でFPSにはちょうどいい、スピーカー付き
短所 しいて言えばAIMポインタが使いにくいこと
その他 LightBoost、NVIDIA 3D VISION 2対応
G-SYNC 専用キットで対応可能

専用キットを使えばG-SYNC対応にできます。入手がちょっと大変だけど。

今はその気がなくても、後で必要になってきた時にできるのと、できないのでは大きな違いです。

PHILIPS 242G5DJEB/11
配信するならこれかBenQ XL2420Z

名称 PHILIPS 242G5DJEB/11
画像
価格 32,641円 (2014/7/13)
液晶 解像度は1920×1080、TNパネルのノングレア
大きさ 24型
応答速度 1ms (GtG)
スピーカー なし
接続端子 DisplayPort 1.2、USB 3.0 x 4、MHL-HDMI、HDMI、DVI、D-Sub
機能① 暗いところも明るく見やすくできるFPSモード搭載
機能② 簡単にFPSモードに切り替えられる付属のスイッチ「Smartswitch」
長所 安い、FPSに便利な2つの機能がついている(特にSmartswitch)、応答速度が速い、24型でFPSにはちょうどいい、接続端子が多い
短所 LightBoost、NVIDIA 3D VISION 2には非対応
G-SYNC 非対応

値段が安くて高機能です。BenQにこだわりがなければ、こちらを選ぶのもありです。

iiyama ProLite G2773HS-GB2
安くて大きいのが欲しいならこれ。

名称 iiyama ProLite G2773HS-GB2
画像
価格 34,783円 (2014/7/13)
液晶 解像度は1920×1080、TNパネルのノングレア
大きさ 27型
応答速度 1ms (GtG)
スピーカー あり
接続端子 DVI-D、HDMI、D-Sub
長所 27型では一番安い、応答速度が速い、スピーカー付き
短所 LightBoost、NVIDIA 3D VISION 2には非対応
G-SYNC 非対応

27型で一番コストパフォーマンスがいい144Hz液晶モニターです。(2014/6/19)

その他の120Hzモニターと144Hzモニター

特におすすめはしませんが、現在日本で売られている上記4つ以外のゲーミングモニターを表にしました。

型落ちや高すぎるものが多いですが、やっぱり気になると思うので。

名称 価格 気になる点
(2014/7/13)
BENQ XL2420Z 46,542円 最新型だが、値段がちょっと高いわりに増えた機能がG-SYNC以下の微妙な機能。
BENQ XL2720Z 49,442円 上記と同じ
BenQ XL2420TE 46,240円 いわゆる型落ち。
BenQ XL2720T 44,140円 いわゆる型落ち。144Hzモニターが主流の中で、120Hzなのはやはり気になる。
ASUS VG278HE 42,959円 27型で他にもっとコストパフォーマンスがいい製品がある。
iiyama ProLite GB2488HSU-B1 33,580円 BenQのフリッカーフリーやBlack eQualizerのような機能があるが、ちょっと値段が高い。
iiyama GB2773HS-GB2 43,000円 BenQのフリッカーフリーやブルーライト低減、Black eQualizer機能が追加されたモデル。
EIZO FG2421 66,651円 ※240Hzモニターと書いてあるが、実際には120Hzモニターに黒の画面を挿入したもの。

※EIZO FG2421は1秒間に流れる240枚の画像のうち、120枚は黒い画面です。こうすることで、残像感がなくなってブラウン管モニターのような滑らかな映像になります。

なめらかさはトップクラスですが、コストパフォーマンスはあまりよくないです。値段が高いくてもいいから、性能にこだわる人向け。

G-SYNC対応モニター

2014/7/13時点では、海外でも未発売です。6月までには発売される予定でしたが、延期されたようです。

名称 性能 大きさ 解像度
ASUS VG248QE G-SYNC 144Hz 24型 1920×1080
ASUS ROG Swift PG278Q 120Hz 27型 2560×1440
BENQ XL2420G 144Hz 24型 1920×1080
BENQ XL2720G 144Hz 27型 1920×1080
Philips 272G5DYEB 144Hz 27型 1920×1080
ViewSonic VX2457GML ? 24型 1920×1080

120Hzとはいえ、2560×1440の解像度のモニターが出る予定です。なるべく高解像度がいい人は待った方がいいかもね。

ただお値段は800ドルなので、おすすめとは言えないです。

日本未発売モニター

日本で販売される可能性が低いものは除外しています。

名前 性能 大きさ 解像度 液晶パネル
AOC G2460PQU 144Hz 24型 1920×1080 TN
Overlord Tempest X270OC 120Hz 27型 2560×1440 IPS

IPSパネルで120Hz出るモニターが海外では発売されています。解像度も2560×1440と高いですね。

もっと他の製品が出て、安くなればIPSパネルのゲーミングモニターが流行る日が来るかも。

Adaptive-SyncとG-Syncの今後

NVIDIA-G-SYNC_540
モニターとビデオカードは完全に同期しているわけではありません。

なので画面が裂けるような感じになる「ティアリング」や画面がカクつく「スタッター」がそのままの状態では起きてしまいます。

それを解消するために垂直同期(V-Sync)と呼ばれる技術が普及しましたが、こちらは表示遅延が発生するという問題があります。

そこで、モニターとビデオカードを完全に同期するG-SYNCという新技術がNVIDIAによって開発されました。

これで遅延を少なくしつつ、ティアリングやスタッターが起きる問題が解決します。

また、60Hz以下の低リフレッシュレート時でもかなり滑らかに表示することができるようになりました。BF4やCrisis 4などの重いゲームで特に有効ですね。

NVIDIAのG-SYNCに対抗して、AMDはAdaptive-Syncと呼ばれる特別な機器なしでG-SYNCのような機能を持つ技術を開発しました。

まだどちらが主流になるか分からないので、様子見するのはありだと思います。

G-SYNCとAdaptive-SYNCの違い

まだ確定情報ではないですが、まとめておきます。4gamerより。

G-SYNCについて
・専用機器が必要だが、海外ではもう既に発売してある。

・単体価格だと2万円だったが、もっと安価に作れる可能性もある。現にASUS VG248QE G-SYNCのオープン価格は399ドルで他の144Hzモニターと大差なし。

・多少の遅延が発生する?

・Adaptive-SYNCの理論をNVIDIA独自の技術で再現したのがG-SYNC。

Adaptive-SYNCについて
・無料で使えて、DisplayPortに挿すだけ。専用機器は不要。

・対応ビデオカードはRadeon R9 290シリーズとRadeon R7 260シリーズだけ。

・モニター側のBIOSやファームウェアを書き換えるだけで使える。

・最大垂直リフレッシュレート240Hz以上。

・ノートパソコンなどにも安価に導入可能。

・本格的に使えるようになるのは2014年末?メーカーとの調整でもっと時間がかかる可能性もある。

・Adaptive-SYNC対応のGeforceドライバーは予定なし。

 - 120Hz~144Hzモニター

adsense3

adsense3

  • Twitterでつぶやく
  • twitter_profile

いつもありがとうございます。あなたのTweetがこのブログの原動力になります。

  • rss120
  • feedly120
  • facebook_150
  • google120

2017年もどんどん更新していきます。Fbは韓国AVA、G+は記事のまとめ。

Message

  関連記事

FPSにおすすめの120Hz・144Hzモニター 比較

FPSやRTSで有利になる120Hz~144Hzモニターとは何なのか、専門用語の …

G-SYNC対応120Hzモニターと144Hzモニター比較・おすすめ

現在、分かっているG-SYNC対応ゲーミングモニターをまとめました。 日本での発 …

120Hzモニター、144Hzモニターとは?メーカーの選び方と機能の解説

FPSにおすすめの120Hzモニター・144Hzモニターの選び方と機能の解説です …

120Hzモニター、144Hzモニターの一覧

今現在売られている120Hz、144Hzモニターを一覧にしました。画像はBenQ …

ゲーミングモニター BenQ XL2420ZとXL2411Z

BenQ XL2411Z BenQが新型のXL2420ZとXL2411Zを発表し …

可変144Hzモニタ BenQ XL2720Z 残像を少なくする機能も標準搭載

BenQが27型のゲーミング液晶モニタ XL2720Zを発表しました。BenQ公 …

BenQ XL2411T、144Hzモニタの性能

BenQ XL2411T 海外で人気のBenQ XL2411Tがついに日本でも発 …

ゲーム中のカクツキやズレをなくすNVIDIAのG-SYNCとは?対応モニターと価格

NVIDIAが革命的な新技術を発表しました。今回はそのうちの一つであるG-SYN …

コスパ最強の144Hz液晶モニタ PHILIPS 242G5DJEB/11

PHILIPS 242G5DJEB/11 安くて高性能なPHILIPSの144H …

120Hz・144Hzモニタが更にパワーアップするLightBoostの設定方法

LightBoost機能とは 動いているものをより見やすくする機能のこと。残像を …