APEX LEGENDS 最強おすすめ人気キャラクターランキング!

APEX LEGENDS WIKI 攻略情報, APEX LEGENDS キャラクター

APEX LEGENDSにおけるおすすめキャラクターとその特徴を紹介。この記事はサービス開始(2019/2/28)時点のものなのでアップデートによっては変わる可能性がある。

最強キャラクターランキング

1位=レイス

どのアビリティも優秀な上に細くて小さいので当たり判定が一番小さい。生存能力が一番高く、すぐ逃げて回復できるのでひとりでも戦いやすい。無敵の汎用性がとにかく高く、撃ち合いの途中でも逃げられるのが大きなメリット。1対1を3回繰り返す戦法を取りやすい唯一のキャラ。1対2の撃ち合いになったらすぐアビリティを使って引く立ち回りを覚えよう。プロゲーマーがよくこのキャラを使ってソロプレイで無双している。僕のメインキャラ。

特徴
〇どのアビリティも優秀で強い。
〇一番小さくて細いので当てられにくい。当たり判定が狭い。
〇アビリティによる機動性が非常に高い。裏取りしやすい。
〇無敵で銃弾、グレネード、バリア、アルティメットから身を守れる。
〇アルティメットが溜まりやすい。無理矢理どんどん使っていこう。
〇キャラクターデザインが初期の中ではいい方。
×他のキャラに比べるとアルティメットがやや使いにくい。突撃前に事前にポータルを開いておいて、危なくなったら逃げるのに使ったり、不利な場所から3人で移動するのに使ったりするのに有効ではある。

アビリティ
・虚空へ(戦術):一定時間、無敵になって移動速度がやや上がる。
・虚空からの声(パッシブ):敵に見つかると教えてくれる。「スナイパー」などと言う。
・ディメンションリフト(アルティメット):2地点をポータルで60秒間連結する。敵味方みんな使える。

2位=バンガロール

どのアビリティも優秀で使いやすいので初心者に一番おすすめのキャラ。とにかく煙の使い道が多岐にわたるのが一番のメリット。逃げ、蘇生、死体漁りなど防衛に使うこともできるし、敵側に撒いて距離を詰めたり、デジタルスレットを付けて煙抜きに使ったりと攻撃にも使える。パッシブの機動性アップも安定して強いし、アルティメットも撤退に使えば生存能力が大きく上がる。味方のサポートも敵への攻撃もできる万能キャラだ。

特徴
〇とにかく煙の汎用性が高い。逃げる、蘇生、敵側に撒いて距離を詰める、デスボックス漁り、デジタルスレットを付けて煙抜きなど本当に強い。
〇どのアビリティも優秀で使いやすい。初心者に一番のおすすめキャラ。
〇機動性が高い。敵から逃げやすいのは大きなメリット。
〇比較的小さくて当たり判定が狭い。3番目くらい。
〇ブラッドハウンドやコースティックと相性がいい。
×キャラクターデザインがひどい。
×アルティメットは敵をバラバラにするのには有効なものの、単体ではキルに至らないことが多い。撤退する時に使うのは強い。

アビリティ
・スモークランチャー(戦術):煙を3個まで発射できる。当てると10ダメージ。
・駆け足(パッシブ):ダッシュ中に被弾すると、移動速度が短時間向上する。
・ローリングサンダー(アルティメット):広い範囲をゆっくり爆撃する。

3位=ライフライン

どのアビリティも強い初期ヒーラー。特に手持ちの回復薬が少ない序盤の激戦区ではこのキャラがいるのといないのでは段違い。毎回、激戦区に降りてキルを稼ぎたいならひとりは編成しておくと心強い。当たり判定が狭く、回復アイテムも素早く使えるため生存能力が高い。中盤以降はややスキルの有効性が薄れてくるのがネックだが、ヒールドローンの回復量は最終安全地帯のバリアでも耐えきれるので、最後は回復勝負に持ち込むこともできる。

特徴
〇どのアビリティも優秀で強い。
〇回復アイテムが少ない序盤の激戦区で大活躍する。
〇当たり判定がレイスの次に狭く、小さい。上半身は一番細い。
〇回復アイテムを25%早く使用できるのもかなり有用。
〇アルティメットで防具や回復アイテムが充実する。
〇最終安全地帯の外でも回復し続ければ長時間バリアダメージを耐えられる。
×キャラクターデザインがひどすぎる。もうちょっと美人の黒人でもよかったのでは。
×アルティメットを使うことにより、位置がバレる。
×中盤以降はアイテムが揃うことが多く、位置バレもあまりよくないため、スキルの有効性が薄れてくる。素早く盾を展開しながら起こせるのはいいが、ひとり倒された時点で不利な上にグレネードなどを投げられるとかなり辛い。
×アルティメット促進剤を使うのがストレスになる。もはや使わない人さえ多い。

アビリティ
・D.O.C.ヒールドローン(戦術):3人を一定量回復できるドローンを出す。
・戦う衛生兵(パッシブ):ノックダウンされた仲間を、シールドの壁で守りながら素早く復活させる。また、回復アイテムを25%早く使用できる。
・ケアパッケージ(アルティメット):高品質の防御用装備を積んだポッドを要請。

4位=ブラッドハウンド

アルティメットを使うことで一番テンションが上がるキャラクター。機動性が上がって煙越しでも見えるため、室内戦はトップクラスの強さを持つ。当たり判定もぎりぎり許せるレベルなのでデカブツ3人組よりは遥かに生き残りやすい。アルティメットと足跡追跡アビリティが生かせる中盤以降で特に活躍する。ただし、序盤の激戦区ではスキルが全然生かせないのが悩みの種。ショットガンとの相性がいい。

特徴
〇アルティメットがかなり強い。機動性が大きく上がって視野が広がり、煙の中でも敵が見えるようになる。味方のバンガロールに煙を焚いてもらって突進するのも有効。
〇足跡で敵がどこにいるのか追跡できる。中盤以降で優秀。
〇当たり判定が比較的狭い。ぎりぎり許せるレベル。
×全能の目(戦術アビリティ)が弱い。索敵できる範囲は足音が聞こえるのであまり意味がなく、できたとしても一定時間その場に影が残るため逆に当てにくい。人数把握するのには使えるが、自分の位置もバレてしまう。
×アルティメットがうるさい。ハアハアで位置バレする。
×序盤の激戦区ではスキルの使い道がないただの一般人。

アビリティ
・全能の目(戦術):短い間、眼前の全構造物を見通し隠れた敵や罠、手掛かりを見破る。
・トラッカー(パッシブ):敵の足跡や痕跡を追跡できる。
・ハンティングビースト(アルティメット):機動性アップ、敵を赤で表示、視野が広がる。

5位=パスファインダー

当たり判定さえ大きくなければレイスに匹敵するほどの優秀なアビリティを持っているキャラクター。どのアビリティも使い勝手がよく、攻めにも守りにも使える。ガンガン攻める人にはもってこいのキャラクターで、どんどんジップラインを引いて移動し、戦闘を繰り返すことができる。高所への移動が簡単にできるので、有利なポジションをチーム全体で取ることが可能。グラップリングフックでアクロバットなプレイもでき、逃げるのも追撃もするのもお手の物。調査ビーコンを見つければ次の安全地帯が分かるのも便利。これだけ優秀にも関わらず、当たり判定の大きさはそれを覆すほど残念な点。これによって順位が大きく下がり、おすすめとは言えなくなってしまった。

特徴
〇どのアビリティも優秀で強い。
〇機動性が高く、高所への移動ができる唯一のキャラクター。
〇グラップリングフックが強い。逃げるのにも追撃にも使える。
〇終盤の安全地帯を把握することでかなり有利になる。
〇アルティメットが強い上に溜まるのが一番速い。敵がこもっている家の上に引いたり、交戦中の2パーティの後ろを取って漁夫の利を狙ったりと、攻めるのにはもってこい。
〇機械なのに初期キャラクターの中で一番かわいい。
×見た目によらず当たり判定が大きすぎる。足の隙間も手の隙間も判定があるので室内ではショットガンの餌食に。敵がパスファインダーだと嬉しいレベルで当てやすい。

アビリティ
・グラップリングフック(戦術):フックで移動の難しい場所へ素早く移動できる。
・内部情報(パッシブ):リングの次の位置を明らかにする調査ビーコンをスキャンできる。
・ジップラインガン(アルティメット):誰もが使用できるジップラインを作り出す。

不人気キャラ

6位=ミラージュ

イケメンなのにアビリティが全然使えないポンコツキャラ。サービス開始1週間だとプレイヤーがあまり慣れていないため、デコイに引っかかる人が多かった。しかし、1カ月も経つとみんな慣れてきてアルティメットを展開しても本人が簡単に狙撃されてしまう事態に。ただ近距離でデコイを出されると反射的に撃ってしまう人が多く、その間に敵を狙い打てるのでまだ接近戦は強い方。当たり判定もぎりぎり許せるレベルの狭さなので生存能力もそこそこある。

特徴
〇近距離でデコイを出してそれを敵が撃つ間に自分が反撃するのが強い。
〇戦術アビリティがすぐ使える。デコイをばんばん発射可能。
〇当たり判定がぎりぎり許せるレベルで狭い。
〇アルティメットを使えば中~遠距離の敵には当てられにくい。
〇キャラクターデザインが素晴らしい。こういうのを待ってる。
〇ブラッドハウンドの全能の目にはデコイと本人との区別が付かないので有効。
×慣れた相手にはデコイが通用しない。アルティメットを使っても逃げきれない。

アビリティ
・サイクアウト(戦術):ホログラフのデコイを発生させて、敵を混乱させる。
・アンコール!(パッシブ):ノックダウン状態になると、自動でデコイを展開し、自分は半透明になる。効果は5秒間。
・ファントム(アルティメット):デコイを周辺に6体出して、自分は半透明になる。

7位=ジブラルタル

初期キャラクターの中でトップクラスのアビリティ性能を持っている。特にアルティメットは範囲内の敵3人を問答無用でキルまで持って行けるので非常に強い。プロテクトドームで味方を回復、蘇生、援護できるのも便利。パッシブのシールドも50くらいのダメージなら防げる。屋外では心強い存在となる。ただし、それらの長所を打ち消してマイナス評価にするほど当たり判定が大きく、初期の中で最悪。もしレイスの細さでプロテクトドームを張れてパッシブのシールドがあって、アルティメットが防衛爆撃だったらと考えるとかなり恐ろしい存在であることが容易に想像がつく。

特徴
〇アビリティの効果だけ見ると初期の中で一番優秀。
〇アルティメットで敵分隊を壊滅させることが可能。
〇味方を蘇生、援護するのに便利なプロテクトドーム。
〇体力を実質増やすガンシールド。
×当たり判定が一番大きい。これはジブラルタルの良い所を全て削って大きくマイナスにするくらいひどい。誰よりも速く死んでしまう。体力を多めにするか、被弾箇所を少なくしないと、使いにくいったらありゃしない。室内戦最弱レベルでショットガンがめちゃくちゃ当たる。
×ガンシールドが遠目からでも目立つ。
×キャラクターデザインがイマイチ。

アビリティ
・プロテクトドーム(戦術):全攻撃を15秒間ブロックするドームシールドを展開する。
・ガンシールド(パッシブ):照準器越しに狙うとガンシールドが展開され、被弾を防ぐ。
・防衛爆撃(アルティメット):投擲物を投げた一定範囲を爆撃する。

8位=コースティック

アビリティだけを見るとそこそこ優秀なキャラクター。武器なしで敵を室内に閉じ込めることができるので序盤は比較的強い。特にバンカーはコースティックが一番輝く場所。バンガロールとの相性がよく、敵や味方が撒いた煙にかぶせて使うと強い。NOXガストラップは守り、NOXガスグレネードは攻めと攻守バランスがいいようにも思えるが、決定打になり得ないのがジブラルタルとの差。NOXガストラップとグレネード共に当たってもすぐ逃げればあまりダメージが入らないのと、アルティメットの範囲があまり広くないのが悩みの種。加えて当たり判定がデカすぎるのですぐ死んでしまう。

特徴
〇狭い場所に敵を閉じ込めることができる。
〇ガス内の敵が見えるので一方的に撃てる。
〇武器がなくてもアビリティだけでダメージを与えられる。序盤で有効。
〇守りの室内戦が強い。攻めるときもアルティメットがある。
〇ノックダウンした敵にアルティメットを投げておくと大ダメージ。
×当たり判定がジブラルタルに匹敵するほど広いのですぐ死んでしまう。
×アビリティの瞬間火力がないので逃げられやすい。

アビリティ
・Noxガストラップ(戦術):ダメージを与えるガスを放つ容器を配置。
・Noxガストラップ(パッシブ):NOXガスの中の敵を視認できる。
・Noxガスグレネード(アルティメット):Noxガス入り手榴弾を投擲する。