AVA クランの探し方とメンバー募集方法いろいろ

AVA攻略

ava_clan_search_580

AVAでクランを探す方法・入る方法、逆にクランメンバーを集める方法をまとめてみました。

クラン探しとメンバー集めのやり方

基本的には、クランを探す所と、メンバーを募集する場所は一緒です。

Twitterで探す

AVAは匿名のキャラクターネームでプレイするため、Social Networking Service(SNS)で一番人が多くて盛んなのは、Twitterです。Twitterは基本的につぶやく、独り言っていうスタンスで、そこからコミュニケーションを取って行くので、日本人に一番合ってるのかなとも思います。

また、無料で簡単に複数のアカウントを作れるため、人間関係のリセットも容易です。AVAをプレイしていて、まだアカウントを持ってない人は、早めに作った方がいいと思います。他のクランの人とも繋がりができやすく、楽しみ方が広がるからです。AVAのキャンペーンもしょっちゅうやってるし。

Twitterの楽しみ方は、芸能人とか有名人のつぶやきを見ることよりも、身内ネタで盛り上がるって感じです。所詮はつぶやきなので、有益な情報なんてそうないです。本当にどうでもいいことばかり。でもだからこそ、友達の意外な一面が見れたり、趣味が一緒の人とつながりができやすかったりします。

AVAで気になるクランや人がいたら、積極的にフォローして、クラン探しやメンバー募集をしてみるといいでしょう。ある程度、個人を特定できるため、他の方法に比べて、自分にマッチしたクランを探せると思います。

AVA公式ページの掲示板で探す

メンバー集めとクラン探しには、AVA公式ページの掲示板を使うのも一つの手です。ただしこちらは、見ている人があまりおらず、なかなか双方が納得できる形になりにくいかなとは思います。画像はAVA公式より。

ゲームを起動しておく必要がなく、空いた時間にまったりとできるのが特徴。

ローカルルール専用チャンネルで探す

クラン集めで鉄板といえば鉄板ですが、あまり使いたくはない最後の手段って感じです。Twitterとマッチが流行る前は主流でしたが、今は双方が納得しにくい形になってます。

昔は「クラメン募集しながら爆破」みたいな部屋がローカルルールではなかったので、一般チャンネル(昔のラウンドチャンネル。マッチがない時代でサーバーに入れる人が少なかったため、今よりレベルが高かった)でメンバーを募集するクランも多かったんですが、今はローカルルール認定されているので、やっちゃだめですよ。

募集している間は、ゲームをずっと起動しておく必要があります。

クランページから探す

ava_6th_aniversary_580

クラン戦結果を見ていいなと思ったクランやランカークラン、気になるクランなど、AVA公式ページから検索して、そのクランのサイトに飛んでみましょう。クランメンバーを募集しているかもしれません。画像はAVA公式より。

また、ブログなどでメンバー募集するのもいいと思います。探す場合も同じですね。

野良で探す、サーバーリストから探す

殲滅チャンネルやラウンドチャンネルで気になる人を見つけたら、声をかけるっていうのも、一つの手です。この方法はメンバーを集めたい時だけですね。フレンドリストから見てみるのもいいでしょう。

荒技ですが、殲滅チャンネルサーバーに入っている人の中で、クラン未加入の人に声をかけるっていう方法もあります。ちょうどクランを探してる人に会うかもしれないし、失うものは何もないと思うので、メンバーがどうしても足りない時はやってみましょう。