AVA L96A1 カスタム・レビュー

AVA武器

L96A1_540
2014/6/12時点でのレビューです。ヘルメット下方修正後。画像は日本AVAより。

性能

SR/ユーロカプセル/338 Lapua Magnum

取り出し速度は0.93秒、最速のスコープ展開速度は0.12秒。最速QC速度は1.05秒。

長所

一撃率が高い、壁貫通レベルが高い(PGM338と同じ)、シャープシュータースコープが使える。

短所

走り撃ちができない(ストッピングが必要)、移動速度が遅い(TPG-1と完全に同じ速度)。

おすすめカスタム

シャープシュータースコープ(SSS)がおすすめ。

スコープ展開速度はそれぞれ、クイックスコープが0.12秒、シャープシュータースコープが0.15秒、精密スコープが0.2秒、高倍率スコープ(基本)が0.3秒です。

スコープ倍率はそれぞれ、クイックスコープがASW338のもの、シャープシュータースコープがFR-F2のもの、精密スコープがPGM338のものと同じ倍率になっています。

最速はクイックスコープですが、高倍率の一段階目しか使えないので、万人向けとは言えないと思います。

ただのクイックスコープという表示になっていますが、実際はASW338のクイックスコープⅡと同じで高倍率です。高倍率+最速QCが好きな人はアリ。

精密スコープと基本スコープ(高倍率)はあまりおすすめしません。精密スコープを使うのなら、FN PSR Ballistaなどでも代用可能となってしまいます。

それに対し、シャープシュータースコープで一撃率が高い武器はあまりなく、倍率もちょうどいいという人が多いので、SSSが一番おすすめです。

レビュー

l96a1_review
一撃率、壁貫通能力がトップクラスの強武器。ストッピング必須。

連射力も高く、最速QCはFN PSR BallistaやPGM338、FR-F2よりも速いです。

どのスコープを使っても、真ん中に赤い点が出るのが特徴。

シャープシュータースコープが使えて、一撃率が高い武器は少ないので、現時点ではL96A1はけっこう貴重な銃です。そのうちXM2010 ESRが実装されるけど。

Blaser R93 Woundが走り撃ちできる+一撃率高い+SSSが使えるので、この銃がなければかなりのアドバンテージなんですが・・・。

ただ赤ブレは課金武器なので、ユーロで入手できる武器としては、L96A1は現時点で一番おすすめの武器です。

壁貫通レベルはボルトアクション銃で最高レベルの7。PGM338と同じでIndiaの1壁が抜けます。(Barrett M82A3はセミオートのレベル8)

機動性はTPG-1と全く同じ速度で、けっこう遅いです。

音と見た目も良い感じなので、気になった人は頑張ってユーロカプセルで当てましょう。