AMD製RADEONビデオカードの簡単オーバークロック

自作パソコン

radeon

今回はAMD製RADEONシリーズなどの簡単オーバークロックを紹介。画像はAMD公式より。

設定方法

1、まずはデスクトップを右クリックしてCCC(Catalyst Control Center)を開く。

2、右上の「設定」から詳細表示をクリック。

3、左の欄の「パフォーマンス」からAMD OverDriveをクリックし、利用規約に同意する。

4、「カスタムクロックをテストする」の▼をクリックして「自動調節しています・・・」から実行をクリック。

自動でテストしていくのでそのまま待つ。けっこう長い時間かかるかも。

終わったら「Graphics OverDriveを有効にする」にチェックして完成。

無理はしない

ちなみにこの自動調節はちょっと無理をしているらしく、そのままの状態でいったらブルースクリーンになりかねないのでちょっと設定を落とすことをオススメします。

僕は定格コアクロック775MHz,メモリクロック950MHzが自動調節で890MHz,1140MHzになったんですが、現在は850Mhz,1100MHzで常用してます。

ファンのスピードを上げる

オーバークロックで温度上がるし「手動ファン制御を有効にする」にチェックをしてファンスピードを100%にするのもアリ。僕の場合ファンの音がすごいするけど。

自己責任

オーバークロックはお金をかけずに性能UPが期待できますが、メーカー保証対象外で何が起きても自己責任です。

実際僕も何回かブルースクリーンになりました。やるときは細心の注意を払って、あまり無理はしないように。

最近AVAが重くなってきたなと感じてる人はビデオカードを買い替える前に試してみてもいいかもしれませんね。