プロゲーマー戦で億万長者を狙え! CSGO Loungeのやり方・できない時の対処法

CSGO攻略

csgolounge_300

Counter-Strike:Global Offensiveこと、CSGOの楽しみの1つである、CSGO Loungeのやり方をまとめました。いわゆるギャンブルなので、やり過ぎは禁物ですが、適度にやればかなり面白い上に、上手くいけばSteamマネーが手に入るので一攫千金が狙えます。CSGO Loungeで勝つ方法とコツデータで稼ぐCSGO LoungeとTipsも参考にして下さい。

スキンシステム

CSGOにはたくさんの色違い武器(スキン)があります。武器自体の性能は変わらないので、自己満足といえばそこまでなんですが、マーケットで売ればSteamウォレットとして他のSteamゲームが買えたりします。これとSteamのトレード機能を利用したウェブサイトがCSGO Loungeというわけです。プロゲーマーの試合でどちらが勝つかに自分のスキンを賭けて、当たったらスキンが貰えるって感じ。プロゲーマー戦を見ることはかなり勉強になるので、初心者の方にもおすすめです。スキンが手に入ることでやる気もアップしますし。

CSGOラウンジの登録方法

CSGO Loungeにアクセスして、右上のボタンからSteamアカウントでログインします。
csgolounge_longin

②CSGO Loungeのトップ画面から左上のMy Profileをクリックすると、Steam trade URLというリンクがあるのでそこをクリック。Steamの画面が開くので、自分のトレードURLをコピーして、My Profileの空欄になっている二つの枠に貼り付けします。
csgo_trade_url

これで準備は完了です。あとは自分が好きな時に好きな分Betするだけ。最初は少ない額でBet率が高い方に賭けることをおすすめします。慣れてきたら海外フォーラムでの評判などを見て、勝負に出るのもいいでしょう。

実際にBetしてみる

③CSGO Loungeのトップ画面から、現在Betできる試合を選択。何時間後にあるのか、どんな大会なのかが不定期で更新されます。基本的にヨーロッパの時間帯なので、日本だと深夜から朝方の試合が多いです。
csgolounge_top_bet

④自分のSteamプロフィールを公開する。公開しないとインベントリが開けません。

Steamのトップ画面から、自分の名前にマウスを合わせるとプロフィールというタブが出てくるので、そこをクリック。最近のゲームアクティビティやレベルなどが出てくるので、右らへんのプロフィールを編集をクリック。

steam_profile_private

⑤賭けたいチームと自分のスキンを選択してPlace Betをクリック。最大で4つまで、スキン一個の上限値が60ドルなので、一試合に賭けることができる合計スキン額は240$になります。

試合前はかなり混雑するので、自分のインベントリが開けないことがしょっちゅうあります。また、Place Betするタイミングで順番待ちと言われ、賭けれないことも多いです。そういうときは何回もやる(F5更新やクリック連打)といけたりします。

ラウンジで勝った分のスキン(Return)はそのままラウンジ側に保存されているので、すぐ賭ける場合はスムーズにいける時が多いです。インベントリの武器を手堅い試合にかけて、Returnにもっていくというのがけっこう有効です。
csgo_bet_team_error

Can’t get items. Possible reasons:- This profile is set to private ?- Could not connect to Steam servers;- Backpack is empty. の文が出る時は、自分のプロフィールが非公開になっている場合・混雑でSteamサーバーにつながらない場合・インベントリに何もスキンが入っていない場合です。All queues are currently full.Please try again later.と出る場合は順番待ち。この他にも、You have to relog in order to place a bet.やボットがオフラインの時など、様々なエラーがあります。

⑥Place Betすると、画面の右下にトレードオファーが来るので、Your offer is readyをクリック。このボタンがすぐに出てこない場合が多いので、そのときはちょっと待って下さい。10秒くらいで出てくるはず。Steamのトレード画面が開けたら、確認のチェックとボットじゃない証明をして、トレードに応じます。

csgo_lounge_trade_offer

この時、CSGO Lounge側は何もくれないので、Steamに疑われてますが、どうせ勝ったらあとで返ってくるはず(運営に何かあったら分からないけど)ので、ここはチェックをいれましょう。ギャンブルのお約束みたいなもんです。

csgo_lounge_gift

これでBetが完了しました。あとは試合を観戦して楽しむだけ。勝ったら自分のスキンが戻ってきて、新しいスキンが手に入ります。負けたら当然、Betした分のスキンは戻ってきません。試合終了後は混み合うので、勝った場合でも、後で自分のスキンを確認するのが無難です。トップ画面のMy Betから自分の勝ち分と賭けている試合やスキンなどが確認できます。

My ProfileとMy Betから勝ち負けを確認

上のタブのmy profileをクリックして、右側のBet historyから、自分が賭けた試合の勝ち負けと、自分がどれだけ賭けていくらスキンが貰えたのかが確認できます。lose or wonの左側のプラスマークを押すと、自分が賭けたスキンと勝ち分のスキンが表示されるので、便利です。勝ったのにスキンがもらえなかった場合は、0.3ドル以下のときです。賭け損しないように、ポテンシャルリワードが0.4ドル以上になるようにしましょう。

やり過ぎ・Steamアカウントの乗っ取りに注意

CSGO LoungeではBetの他にトレードもできます。自分のスキンと欲しいスキンを誰かと交換するシステム。トレードオファーを出せばラウンジのトップに載るので、上手くいけば欲しいスキンが簡単に手に入るでしょう。

ただ最近、これを狙った詐欺やスパムが横行しているので、注意が必要です。実際に僕の知り合いもやられました。何万ものスキンを取られたり、クレジットカード情報を盗まれて悲惨な目に合ったり。大体そういう場合は自己責任で、相手も外国人なのでどうしようもないです。

トレードするだけならフレンド登録はいりません。フレンドになる必要があるのは、交渉が必要なときだけ。外国人とのフレンド登録は極力避けた方が無難です。送ってきたURLをクリックして、ファイルをダウンロードしたら全部スキンを取られた、なんてことが実際起きてます。

CSGO Loungeは非常に面白く、毎日の楽しみにもなりますが、あくまで自己責任で行うことになるので、節度を守って楽しくやりましょう。