ゲーミングモニター BenQ XL2420ZとXL2411Z

120Hz~144Hz~240Hzモニター

xl2411z_300_2

BenQ XL2411Z

BenQが新型のXL2420ZとXL2411Zを発表しました。

2つのモデルの違いはXL2420ZがS.SwitchとHDMI端子、USB2.0端子が付いてるだけ。

おすすめFPSゲーミングモニターも参考にしてください。

機能

残像が少ない

BenQのモーションブラー低減技術でCRT(ブラウン管)モニタレベルの滑らかさを実現。

ブルーライトが少ない

目が疲れたり、頭痛を引き起こしたりするブルーライトが他の液晶モニタよりも少ないです。

ちらつきがすくない

フリッカーフリーバックライトにより、ちらつきの少ない液晶画面に。

これもまた、目が疲れにくくなる液晶を実現します。

リフレッシュレートの最適化

可変リフレッシュレートで、より滑らかな画面に。

モニタ側がビデオカードにあわせてリフレッシュレートを変更するので、体感でかなり滑らかになります。

ただし、100Hz/120Hz/144Hzの3段階に変更できるだけのようです。ゲーム中のカクツキやズレをなくすNVIDIAのG-SYNCのようにそれ以外のリフレッシュレートに対応はしてないです。

AMD製のRadeonグラフィックカードを使っている人におすすめのゲーミングモニタです。

パイロット機能

gamemode_
液晶モニタの設定をマウスで簡単にできるようになります。

プロゲーマーの設定がダウンロードできるGame Mode Loaderもあります。

おなじみの機能

Black eQualizer・・・暗い場所も明るく表示して見やすくする。

FPSモード・・・FPS1がCS1.6、FPS2がCSSに最適化されているモード。

S.Switch・・・簡単にFPSモードに切り替えられる、ちょうどマウスくらいの大きさのスイッチ(XL2420Zのみ)。

NVIDIA® 3D Vision™ 2・・・3Dメガネを購入することで、3D立体視を体験できる。

スペック

XL2420Zのスペック。XL2411ZはS.SwitchとHDMIおよびUSB2.0端子がない。
spec_xl2420t

まとめ

これでXL2411Z、XL2420Z、XL2720Zの三つ巴になったわけです。

XL2411Zはスイッチがいらない人向けで一番安いでしょう。しょっちゅうFPSモードを使わないならいい感じ。

XL2420ZとXL2720Zは大きさの違いなので、ここはお好みで。大画面でやりたいのか、予算はあるのかってとこですね。

可変リフレッシュレート機能があるので、Radeonのグラフィックボードを持ってる人には特におすすめですね。