Skierのタスク一覧・クエスト攻略方法 Escape from Tarkov / EFT

ESCAPE FROM TARKOV 攻略 WIKI / EFT

クリックで展開。※のタスクはカッパコンテナ取得には不必要。画像は公式英語wikiより。

Supplier

・Module-3M bodyarmor(白パカ)をインレイド品で渡す。
・TOZ-106をインレイド品で渡す。

報酬
・+3,300 EXP
・Skierの親密度 +0.12
・60,000 Roubles
・販売解除:Saiga-9 9×19 Carbine / Skier LL1

攻略
・タスクに記載はないが、Module-3M bodyarmorとTOZ-106しか渡せない。どちらもスカブが持っているので、倒して奪うといい。インレイド品 (Find in raid / Fir)が必要。フィールドで拾って生きて持ち帰る。

The Extortionist

・Customsのメッセンジャーの死体から「Unknown key」 を拾う。
・新旧ガスステーションに挟まれた工場地帯のプレハブを「Unknown key」使って開けて、中にある「Secure case for documents 0048」を見つけて渡す。

報酬
・+3,200 EXP
・Skierの親密度 +0.08
・500 Dollars
・Vepr AKM / VPO-209 366TKM carbine
・Izhmash AK magazine (issued ‘55 or later) 30-round for 7.62×39 AK and compatibles

攻略
・メッセンジャーの死体は川を渡った先のRUAF ROADBLOCKの近くの草むらにあり、必ずひとつUnknown keyを持っている(他のプレイヤーに取られる可能性もある)。目的地のプレハブはガスステーションに挟まれた工場地帯の中にぽつんとある。中をあけるとジャケットがあり、その中にセキュアフォルダが入っている。見つけにくいので要チェック。

※Stirrup

・ハンドガンでPMCを3人倒す。

報酬
・+4,700 EXP
・Skierの親密度 +0.12
・Praporの親密度 -0.12
・Therapistの親密度 -0.05
・65,000 Roubles
・Camelbak Tri-Zip Backpack
・販売解除:Vepr AKM / VPO-209 366TKM carbine / Skier LL1

攻略
・一番のおすすめはFN Five-seveNに貫通力が36あるSS190を使うこと。レベル3ヘルメットやバイザーまでなら貫通できて、確率でレベル4まで抜ける。フリーマーケットが使えないのであれば、Beretta M9A3で顔面を狙うか、フルオートできるAPBを使うか。9×19弾を使えるハンドガンであれば、貫通力の高いAP 6.3や7N31を使える。マップは手っ取り早く交戦できるFactoryや、Interchangeの電器店めぐり、Reserveのごみ拾いがおすすめ。

What’s on the flash drive?

・「Secure Flash drive」をインレイド品で2つ渡す。

報酬
・+4,500 EXP
・Skierの親密度 +0.1
・Jaegerの親密度 -0.01
・30,000 Roubles
・Simonov Semi-Automatic Carbine SKS 7.62×39 Hunting Rifle Version
・ProMag SKS-A5 7.62×39 20-round SKS magazine x2
・AK Hexagon DTKP MK.2 7.62×39 sound suppressor

攻略
・初心者がつまづきやすいタスクNo.1。インレイドの白いUSBメモリを納品する。一番のおすすめはReserveで四段ボックスを漁りまくること。地下の電源をつける制御室にたくさん4段ボックスがある。スカブでもPMCでもいいので何個も漁るべし。金庫にも稀に入っている。PCケースの外側に刺さっていることも。CustomsのZB-1011側、グラフィックボードが湧く建物の近くの青い車を開けると刺さっていることもある。

Golden swag

・Customsの3階建て寮の303号室にある「金のジッポ」を取る。
・「金のジッポ」をCustomsの赤倉庫近くの駐車場のプレハブに置く。
〇「Dorm room 303 Key」が必要。
〇「Trailer park cabin key」が必要。タスク受注時にもらえる。

報酬
・+4,600 EXP
・Skierの親密度 +0.1
・+17,000 Roubles
・AS VAL
・20-round 6L25 9×39 VSS magazine x3
・販売解除:VOMZ Pilad P1X42 “WEAVER" reflex sight / Skier LL2

攻略
・Dorm room 303 Keyをフリマで買うか、4段ボックスを漁って見つけよう。Cabin Keyという同じ略称の鍵があるので要注意。なくした場合はこちらも4段ボックスから手に入る。スカブやジャケットからも出る。

Friend from the West – Part 1

・USECを7人殺す。
・USECのドッグタグを7つ渡す。

報酬
・+10,800 EXP
・Skierの親密度 +0.14
・700 Dollars
・Colt M4A1 5.56×45 Assault Rifle
・Golden rooster

攻略
・低レベルのUSECのドッグタグを渡すといい。自分が倒してなくてもいい。全てのプレイヤーを総合すると、USECの方が人数が多くて人気。理由はF〇CK Y〇Uなどの汚い言葉が使えるから。もちろん僕も毎回USECである。

Friend from the West – Part 2

・6000ドルを渡す。

報酬
・+9,200 EXP
・Skierの親密度 +0.12

攻略
・このタスクを終わらせるとPeacekeeperのタスクが受注可能になる。ドルはPeacekeeperで両替できる。

Chemical – Part 1

・CustomsのZB-1011側の線路にある列車からドキュメントを取って渡す。
・「Dorm room 220 Key」を渡す。

報酬
・+4,800 EXP
・Skierの親密度 +0.08
・15,000 Roubles
・PACA Soft Armor

攻略
・列車内のドキュメントは非常にわかりにくい場所にある。よく目を凝らして、必要ならば動画をみることをおすすめする。Dorm room 220 Keyはインレイド品である必要はない。フリマからの購入も可能。4段ボックスやスカブ、ジャケットから出る。この鍵を渡すとき、キーツールやドキュメントケース内にあると、他の鍵も一緒に持っていかれるバグが発生する可能性があるので、スタッシュにぽつんと出しておくといい。

Chemical – Part 2

・Customsの3階建て寮の220号室にあるSliderkeyを渡す。
・同じ部屋にあるSealed letterを渡す。
〇「Dorm room 220 Key」が必要。タスク受注時に渡される。

報酬
・+4,900 EXP
・Skierの親密度 +0.08
・15,000 Roubles
・F-1 Hand grenade x3
・販売解除:SAI-02 10-round 12×76 magazine for SOK-12 and compatible weapons / Jaeger LL2

攻略
・3階建て寮の220号室に両方ある。ひとつだけ拾って満足しないように。

Chemical – Part 3

・FACTORYの事務所3階の扉を蹴破る部屋にあるSyringe with a chemicalを渡す。

報酬
・+5,400 EXP
・Skierの親密度 +0.08
・Jaegerの親密度 -0.01
・17,000 Roubles
・Zenit-Belomo PSO 1M2-1 4×24 scope x2

攻略
・Syringe with a chemicalは4段ボックスの開いた状態の引き出しにある。

※Chemical – Part 4

・CustomsのZB-1011側の倉庫の中にある車にマーカーを設置する。
・生き残って脱出する。
〇「MS2000 Marker」がひとつ必要。

報酬
・+6,600 EXP
・Skierの親密度 +0.1
・Jaegerの親密度 -0.01
・35,000 Roubles
・Grenade case
・販売解除:ZSh-1-2M helmet (black) / Ragman LL3

失敗(PraporもしくはTherapistのタスク成功)
・Skierの親密度-0.3

攻略
・このタスクを受注すると、Praporの「Big customer」とTherapistの「Out of Curiosity」が出てきて、3人のうち誰かに報告することになる。おすすめは圧倒的にSkier。この「Chemical – Part 4」を失敗すると、親密度が0.3も下がる上に、それを取り戻すのに100万ルーブルも払う必要が出てきてしまう。他のPraporとTherapistは親密度を上げやすい上、すごく簡単なタスクを終わらせることで親密度を回復できる。報告するときは気を付けよう。

※Loyalty buyout

・「Chemical – Part 4」を失敗すると出現する。
・100万ルーブルをSkierに渡す。

報酬
・Skierの親密度 +0.3

攻略
・100万ルーブルはぼったくりだよSkierさん。「Chemical – Part 4」でPraporかTherapistに報告すると発生する。

“Vitamins" – Part 1

・一つ目の化学物質容器を渡す。場所はShorelineのリゾート西棟の112の冷蔵庫。
・二つ目の化学物質容器を渡す。場所はInterchangeのEMERCOM(医療室)の中。
・三つ目の化学物質容器を渡す。場所はInterchangeのMANTIS(店)の中。
〇「Health Resort west wing office room 112 key」が必要。
〇「Key to EMERCOM medical unit」が必要。

報酬
・+14,100 EXP
・Skierの親密度 +0.1
・Jaegerの親密度 -0.01
・37,000 Roubles
・Holosun HS401G5 reflex sight x3

攻略
・リゾート西棟は激戦区なので、時間を置いてからいくのも手。112の鍵は名称が変わって、前は「Office 112 West wing key」だった。InterchangeのEMERCOMは鍵が必要。MANTISは鍵がかかっていない。どちらも缶の中に入っている。112の鍵はリゾートに近い駐車場のバスの中に確率で湧く。EMERCOMの鍵はCUSTOMSのガスステーションの救急車の中に確率で湧く。

Interchange

MANTIS

EMERCOM

鍵の入手:Health Resort west wing office room 112 key

鍵の入手:Key to EMERCOM medical unit

“Vitamins" – Part 2

・Respiratorをインレイド品で4つ渡す。
・Medical bloodsetをインレイド品で3つ渡す。

報酬
・+17,200 EXP
・Skierの親密度 +0.12
・40,000 Roubles
・Morphine injector x5

攻略
・Respiratorはスカブが持っている。Medical bloodsetはCustomsのインテリ小屋、Shorelineのリゾート、Woodsのキャンプ、Reserveの医療棟などで見つかる。

Informed means armed

・WIFI CameraをWOODSの伐採場前の湖の桟橋(木材がある)に設置する。
・WIFI CameraをCustomsのSniper Road Blockとプレハブ近くの草むら設置。
・WIFI CameraをInterchangeのBrutalにKIBAストアが見えるように設置する。
〇「WIFI Camera」が3つ必要。Mechanic LL1で買える。

報酬
・+15,900 EXP
・Skierの親密度 +0.1
・45,000 Roubles
・Fab Defense UAS for AK x2

攻略
・WOODSは非常に開けた場所に設置する必要があるため、真夜中にいくといい。Interchangeの中央にあたるKIBAストア前は激戦区なので、時間を置いていくのもあり。開幕すぐはKIRAが近くにいるのに加え、それを狩りにくるPMCがうじゃうじゃ湧いてくる。Customsはわりと安全な所に設置できる。

CUSTOMS

INTERCHANGE

Chumming

・Golden neck chainをINTERCHANGEの崩落現場近くの装甲車ショップ (Generic、BTR-80A)に3つ隠す。崩落側の入り口から入り、右側に進んで木箱やダンボールがあるマットレス。
・Golden neck chainをCustomsの3階建て寮の3階、キッチンの左にある電子レンジに3つ隠す。
・Golden neck chainをWoodsの伐採所の3連小屋の真ん中に隠す。
〇「Golden neck chain」が9個必要。

報酬
・+22,000 EXP
・Skierの親密度 +0.12
・65,000 Roubles
・Roler submariner gold wrist watch

攻略
・1つ隠したら、TABを一回押すとすぐに次のものが隠せる。どの地点も激戦区なので、時間を置いて後でいくのも手。Golden neck chainはフリマで購入するか、金庫などを漁って出すといい。Ragmanの「Living high is not a crime – Part 1」、 Peacekeeperの「The Cult – Part 1」の報酬で3個ずつ貰えるので、それを活用してもいい。このタスクを達成するともらえるRoler submariner gold wrist watchは次のBullshitで使うため、取っておくといい。

Customs

Woods

Silent caliber

・サプレッサーをつけた12ゲージショットガンで20人のスカブを倒す。
・サプレッサーをつけた12ゲージショットガンで10人のPMCを倒す。

報酬
・+12,900 EXP
・Skierの親密度 +0.09
・100,000 Roubles
・DVL-10 Saboteur sniper rifle

攻略
・PMCをショットガンでキルするSetupとかぶるので、同時にやると効率がいい。

Bullshit

・Customsでスカブやボスを倒さずにタスクを完了させる。
・Customsの橋の上の赤い車のトランクにあるFalse flash driveを拾う。
・3階建て寮の階段を上がってすぐのごみ山にFalse flash driveを置く。
・3階建て寮の階段を上がってすぐのごみ山にSV-98を置く。
・3階建て寮の階段を上がってすぐのごみ山にRoler submariner gold wrist watchを置く。
〇「SV-98」と「Roler submariner gold wrist watch」が必要。

報酬
・+29,700 EXP
・Skierの親密度 +0.07
・120,000 Roubles
・物々交換解除:5 pcs. 12×70 DIPP ammo box / Skier LL3

攻略
・スカブに見つかった時用にフラッシュグレネード (ZARYA)を持っておくといい。物資を置き終わったとしても、Skierに完了報告するまではスカブを殺してはならない。失敗扱いとなってしまうので注意。スカブを殺しさえしなければ複数のレイドにまたがってもいい。フレンドに手伝ってもらうのが一番いいが、時間を置いて寮に入ったり、夜レイドに出れば意外とすんなり終わる。全てのアイテムを置いた後に、死んでスタート画面にもどっても成功となる。高価なロレックスを置いたあとは、変に攻撃するよりは死を選んだ方がいいかもしれない。

Setup

・CustomsでMP-133もしくはMP-153、Ushanka帽子、Scav VestでPMCを15人倒す。

報酬
・+29,300 EXP
・Skierの親密度 +0.07
・100,000 Roubles
・物々交換解除:20 pcs. 9×19 mm DIPP ammo box / Skier LL4

攻略
・サプレッサー付きのショットガンでPMCをキルするSilent caliberとかぶるので、同時にやると効率がいい。Ushankaは前はヘッドセットを付けられなかったが、アップデートにより装着可能になった。なかなかの苦行タスクで、ヘルメットの大切さを思い知ることになる。このタスクを一緒にやるフレンドがいると楽しくできるので、合わせてやるのをおすすめする。

Flint

・Stress Resistanceのスキルを6まで上げる。

報酬
・+20,000 EXP
・Skierの親密度 +0.08
・150,000 Roubles
・物々交換解除:Miller Bros. Blades M-2 Tactical Sword / Skier LL4

攻略
・鎮痛剤の効果がない状態で、Painの状態のままダメージを受けるとスキルが上がる。

Lend lease – Part 1

・1つ目のモーターコントローラーを渡す。場所はWOODSの検問所の黒い車の助手席。
・2つ目のモーターコントローラーを渡す。場所はShorelineの木箱の中。レーダー塔からトラック方面に下った先にある。
・3つ目のモーターコントローラーを渡す。場所はShorelineのリゾートの東棟306号室、ベランダにある段ボール。
・1番目のジャイロスコープを渡す。場所はWOODS伐採所のトラックの荷台にある。
・2番目のジャイロスコープを渡す。Shorelineリゾート、西棟216号室、左手のロッカーの中。
〇「West wing room 216 key」が必要。
〇「East wing room 306 key」もしくは「East wing room 308 key」 が必要。

報酬
・+20,000 EXP
・Skierの親密度 +0.12
・3,500 Dollars

攻略
・数あるおつかいタスクの中でも最多となる5つの物を届けるキングオブおつかい。特にShorelineの木箱の中のモーターコントローラーは経験者でも見つけるのに苦労する。激戦区となるWOODSの伐採所、SHORELINEのリゾート内の鍵部屋は、時間を置いていくのも手。

SHORELINE

リゾート東棟306号室

リゾート西棟216号室

※Kind of sabotage

・Secure folder 0052を渡す

前提条件
・Therapistのタスク「Supply plans」の開始

報酬
・+4,600 EXP
・Skierの親密度 +0.3
・180,000 Roubles

失敗:Therapistに渡した場合
・Skierの親密度-0.3

攻略
・親密度を上げにくいSkierにフォルダを渡す方がおすすめ。Skierは0.3も下がるのに、Therapistは0.1しか下がらない。

※Rigged game

・Shorelineのリゾートにある医療容器にマーカーを置く。
・Shorelineのコテージにある医療容器にマーカーを置く。
・Shorelineの埠頭にある医療容器にマーカーを置く。
・生き残って脱出する。

報酬
・+13,200 EXP
・Skierの親密度 +0.1
・90,000 Roubles
・DVL-10 Saboteur sniper rifle x2

攻略
・マーカーはF長押しで置くので、数秒間動けない。クリアリングをしっかりして、フレンドに見守ってもらったり、夜に行ったりして狙撃されないようにするといい。例によってリゾートは人がいなくなってから行くのも有効。