World War 3 REAPER / UCAS-D 通信阻害( JAM )の性能・効果

World War 3 WIKI

WW3のジャマーの性能をまとめた。使用感やレビューは追記していく。

航空支援の阻害

敵UAVによって味方の位置情報がばれると困る場合や航空支援攻撃の阻止に使用する。ただ、どうしても後手に回る措置のため、使う人はあまりいない。

REAPER

600BP。特定地域に効果あり。敵のUAVの無効化、エアーストライク(航空支援攻撃)の阻止、装甲車や戦車の召喚などを無効化する。

背景
MQ-9 Reaper(Predator B)。General Atomics Aeronautical Systems社による軍用無人航空機。

UCAS-D

1100BP。マップ全体がジャミングされ、敵はUAVやエアーストライク、乗り物を呼べなくなる。

背景
Northrop Grumman X-47B。Northrop Grumman社が開発をしたステルス性を備えた無人戦闘攻撃機。