Nukkato (ぬっかと) FPSおすすめブログ

今ホットな情報をお届けします。

第4世代Intel Coreシリーズ “Haswell” CPU 性能と特徴 まとめ

      2014/05/25

4770k
Intel Core-i7 4770K

Haswell世代の特徴をまとめました。詳しいレビューは4Gamerで。

PCゲーマー全体におすすめなのはCore i5 4670K。にこ生などで配信したり動画編集をする人へのおすすめはCore i7 4770K。

オーバークロック(OC)する人向け
CPU コア数
スレッド数
定格周波数
ターボブースト
L3キャッシュ TDP HD graphics 4600 価格
Core i7
4770K
4-core
8-thread
3.50GHz
TB 3.90GHz
8MB 84W 350MHz
TB 1250MHz
37,800円
(2013/6/5時点)
Core i5
4670K
4-core
4-thread
3.40GHz
TB 3.80GHz
6MB 84W 350MHz
TB 1200MHz
26,536円
(2013/6/5時点)
一般使用向け
CPU コア数
スレッド数
定格周波数
ターボブースト
L3キャッシュ TDP HD graphics 4600 価格
Core i7
4770
4-core
8-thread
3.40GHz
TB 3.90GHz
8MB 84W 350MHz
TB 1200MHz
33,492円
(2013/6/5時点)
Core i5
4670
4-core
4-thread
3.40GHz
TB 3.80GHz
6MB 84W 350MHz
TB 1200MHz
24,257円
(2013/6/5時点)
Core i5
4570
4-core
4-thread
3.20GHz
TB 3.60GHz
6MB 84W 350MHz
TB 1150MHz
22,275円
(2013/6/5時点)
Core i5
4430
4-core
4-thread
3.00GHz
TB 3.20GHz
6MB 84W 350MHz
TB 1100MHz
20,611円
(2013/6/5時点)
省電力モデル
CPU コア数
スレッド数
定格周波数
ターボブースト
L3キャッシュ TDP HD graphics 4600 価格
Core i7
4770S
4-core
8-thread
3.10GHz
TB 3.90GHz
8MB 65W 350MHz
TB 1200MHz
33,175円
(2013/6/5時点)
Core i5
4570S
4-core
4-thread
2.90GHz
TB 3.60GHz
6MB 65W 350MHz
TB 1150MHz
21,284円
(2013/6/5時点)

IvyBridgeと比較してCPU性能は10%UPくらい。

内臓GPUの演算ユニット数は、4770Kが搭載するGT2ならIvyBridge比で1.25倍、ノートパソコンやBGAで搭載するGT3ではIvyBridge比で2.5倍もの演算ユニット数になっている。

グラフィックボードを搭載した場合のCPUゲーム性能はIvyBridgeとほとんど変わらないという結果が出ています。

僕らみたいにグラボ搭載が当たり前のPCゲーマーからしたらちょっと残念ですね。

また4core/8threadのi7 4770Kより4core/4threadのi5-4670Kのほうが高いスコアを出す場合もあるので、i5-4670Kがおすすめ・お得です。

SandyBridgeやIvyBridgeからの買い替えは、性能向上の割りにお金がかかるので注意。Nehalem世代以前なら十分に買い換える価値があります。

Haswell世代のCPUの特徴は消費電力の低さとオーバークロック(OC)の自由度の高さです。

アイドル時の消費電力は10Wくらい下がっています(ゲーム中はあまり変わらない)。

OCに関しては①電圧制御が容易になった ②ベースクロックの変更ができる ③倍率変更が最大80倍になったという3つのいい所があります。

ただ今回もいわゆるグリスバーガー構造になり、そのままではOCに不向きなため、CPUの中を開けてグリスを塗りなおす殻割りが有効です。

殻割りしなくても、空冷のCPUクーラーをつければCore i7 4770Kで4.5Ghz動作したみたいですが、殻割すれば5Ghz動作も可能なようです。

 - 自作パソコン

adsense3

adsense3

  • Twitterでつぶやく
  • twitter_profile

いつもありがとうございます。あなたのTweetがこのブログの原動力になります。

  • rss120
  • feedly120
  • facebook_150
  • google120

2017年もどんどん更新していきます。Fbは韓国AVA、G+は記事のまとめ。

Message

  関連記事

2015年のCPU選び、人気とおすすめ・比較

2015年のCPU選びについて、MaximumPCなどの海外サイトを参考に自分な …

おすすめマザーボード Intel編 2015年最新版

2015年のおすすめマザーボードをまとめました。2014/12/25時点です。 …

おすすめグラフィックボード NVIDIA編 2014年最新版

NVIDIAの最新ビデオカードをまとめました。画像はNVIDIAより。 AMDの …

おすすめPC電源 2014年最新版

おすすめのパソコン電源をまとめました。画像はCorsair RM1000。 電源 …

おすすめPCケース 2014年最新版

おすすめのパソコンケースをまとめました。画像はAntec P100。 ケースはP …

おすすめCPU “Haswell Refresh”と”Devil’s Canyon” 2014年最新版

intelの最新CPUをまとめました。画像はintelより。 おすすめCPU 一 …

メモリーの選び方・自作PCとノートパソコン用

PCメモリーの選び方を僕なりにまとめました。2014/7/08時点です。 これを …

FPSにおすすめの自作PC 静音パソコン編

パソコンの音ってけっこう気になりますよね。うるさいと作業に集中できないこともある …

おすすめFPSサウンドカード

FPSで人気のサウンドカードをまとめました。サウンドカードはパソコンの環境と相性 …

AVA GTX600、GTX700シリーズの性能を引き出す方法と設定

今回はGTX680やGTX780などのビデオカードで、本来のパフォーマンスを出す …