Escape from Tarkov レベル20~29のおすすめ武器とカスタム / EFT

ESCAPE FROM TARKOV 攻略 WIKI / EFT

Escape from Tarkov(通称EFT、タルコフ)におけるレベル20~29までのおすすめ武器を紹介する。できるだけフリーマーケットを使わずに、コストパフォーマンスの高い、店売りで買える武器やカスタムを厳選したので参考にしてほしい。

この記事はあくまで2021年6月のワイプ前(パッチ0.12.10)時点であり、今後のパッチ次第では全く違う結果になることを考慮してほしい。タルコフは未だベータ版であり、サイレントアップデートが頻繁に入るので、半年はおろか2~3か月で変わることも十分にあり得る。

おすすめ武器

コスパに優れた武器を紹介するけれども、好きな武器を使える時間というのは案外短いので、タルコフを楽しむために色々な種類の武器を使うこと、自分でカスタムした愛着のある武器を持っていくことをおすすめする。

青レーザー+ライト
最強のカスタムはフラッシュライトで、ライトをつけるだけで撃ち合いにかなり勝ちやすくなる。だから僕はIRサーチライトのついたモデルは基本使わない。切り替えるのに時間がかかるからだ。僕のおすすめは青レーザーサイトとフラッシュライトのふたつをつけること。これなら敵に光を当てても青が目立つので腰だめ撃ちが当たりやすい。

※Peecekeeperはレベル29でLL4になるが、Peecekeeperを出すのに苦労することもあって、LV30になってから達成する人も多いと思うので、今回はLL4で解放される物資については除外した。

FN P90

高貫通のSS190をそこそこの連射力で50発撃てるサブマシンガン。弾薬が安く、カスタム代も全然かからない。ただし、弾込めにかなり時間がかかるのと、マガジンが地味に高いのが難点。そのため、弾を込めたマガジンを何本か余分に持っていく必要がある。正式名称はFN P90 5.7×28 submachinegun。

おすすめカスタム
〇レーザーサイト:Skier LL1 / TBL / NcSTAR Tactical blue laser LAM-Module
〇フラッシュライト:Peacekeeper LL2 / X400 tactical flashlight
〇スコープ:Peacekeeper LL2 / Eotech XPS3-0 holographic sight
〇弾薬:Peacekeeper LL3 / 5.7×28 mm SS190
※サイレンサー:Mechanic LL4 / FN Attenuator 5.7×28 silencer
※トップレール:Mechanic LL3 / FN top rail for regular P90 upper receiver

KS-23M

ワンチャンマンの究極進化。最終兵器ワンチャンマン。敵に嫌われる武器No.1。数々の有名配信者がこの武器に倒されて台パンした過去を持つ。近距離でフラッシュバンを炸裂させるスター弾は、敵に当たれば数秒間真っ暗になるため、ナイフでキルするなどやりたい放題できる。だから骨折してキル、近距離でボルトアクションキル、グレネードキルなど高難易度タスクの心強い味方。Shrapnel 10は足に当てればどんなガチムチ装備も一発で倒す可能性を持つ。正式名称はTOZ KS-23M 23x75mm shotgun。

おすすめカスタム
〇弾薬:Prapor LL3 / 23x75mm “Star"
〇弾薬:Prapor LL2 / 23x75mm Shrapnel 10

AKM

高貫通、高威力の7.62x39mm弾を発射するアサルトライフル。連射速度が遅いのでレート勝負になってしまうと撃ち負けることもあるが、その分、反動が低くて使いやすい。AK系のカスタムは早い段階で優秀なカスタムが安い値段で買えることもあり、コスパに優れる。正式名称はAKM 7.62×39 assault rifle。

おすすめカスタム
〇レーザーサイト:Skier LL1 / TBL / NcSTAR Tactical blue laser LAM-Module
〇フラッシュライト:Peacekeeper LL2 / X400 tactical flashlight
〇スコープ:Peacekeeper LL2 / Eotech XPS3-0 holographic sight
〇ハンドガード:Skier LL3 / B-10M foregrip and rail mount B-19
〇フォアグリップ:Peacekeeper LL3 / Magpul RVG grip
〇ストック:Skier LL2 / Zenit PT-1 “Klassika" stock
〇ストック変換:Skier LL2 – AKM/AK-74 PT Lock
〇ピストルグリップ:Skier LL3 / Zenit RK-3 AK pistol grip
〇サイレンサー:Skier LL3 / Hexagon AKM 7.62×39 sound suppressor
〇弾薬:Prapor LL3 / 7.62×39 mm BP

M4A1

みんな大好きM4A1。高連射で低反動の定番武器。PeacekeeperがLL3になれば、M855A1が買えるのでぐっと安く扱えるようになる。この銃の一番いい所はかっこいい所だと僕は思っている。だからレーザーサイトをレールの上に乗せたり、ただのフラッシュライトをつけたりとこのカスタムは見た目にこだわっている。ちなみにホロサイトはレーザーサイトに干渉しないように設計されている。正式名称はColt M4A1 5.56×45 Assault Rifle。

おすすめカスタム
〇レーザーサイト:Peacekeeper LL3 – AN/PEQ-15 tactical device
〇マウント:Skier LL1 / 25 mm mount ring
〇フラッシュライト:Skier LL1 / Ultrafire WF-501B Flashlight
〇スコープ:Peacekeeper LL2 / Eotech XPS3-0 holographic sight
〇フォアグリップ:Peacekeeper LL3 / Magpul RVG grip
〇ピストルグリップ:Peacekeeper LL3 / Hogue OverMolded Rubber Grip
〇リアサイト:Mechanic LL2 / Magpul MBUS Gen.2 Rearsight
〇フロントサイト:Mechanic LL2 / Magpul MBUS Gen.2 Frontsight
〇マズル:Peacekeeper LL2 / KAC QD Compensator 5.56×45
〇サイレンサー:Peacekeeper LL3 / KAC QDSS NT-4 5.56×45 silencer
〇ストック:Peacekeeper LL3 / FDE MOE Carbine stock
〇弾薬:Peacekeeper LL3 / 5.56×45 mm M855A1
〇マガジン:Peacekeeper LL3 / HK Steel Maritime 5.56×45 STANAG 30-round magazine
〇ストックカバー:Peacekeeper LL3 / RBP / Magpul Rubber Butt-Pad for Carbine stock series
※ハンドガード:Peacekeeper LL4 / Daniel Defence RIS II 12.25 foregrip for AR-15-compatible systems

SIG MCX 300 blk

サブマシンガンと間違えられやすいアサルトライフル。高連射、低反動なのにカスタム代がそんなにかからないのが長所。この武器は使おうと思わないとなかなか手が伸びないマイナー武器なので、ぜひ使ってみてほしい。正式名称はSIG MCX .300 AAC Blackout Assault Rifle。

おすすめカスタム
〇フォアグリップ:Peacekeeper LL3 / Magpul RVG grip
〇スコープ:Peacekeeper LL2 / Eotech XPS3-0 holographic sight
〇レーザーサイト:Skier LL1 / TBL / NcSTAR Tactical blue laser LAM-Module
〇フラッシュライト:Peacekeeper LL2 / X400 tactical flashlight
〇ピストルグリップ:Peacekeeper LL3 / Hogue OverMolded Rubber Grip
〇マウント1:Peacekeeper LL2 / Vltor CASV keymod 6 inch guide
〇マウント2:Peacekeeper LL2 / Vltor CASV KeyMod 4 inch guide x2
〇弾薬:Peacekeeper LL3 / .300 AAC Blackout AP
※サイレンサー:Peacekeeper LL4 / Sig-Sauer SRD QD 7.62×51 Sound Suppressor

Vector 9×19

実装当初は強すぎて大幅に価格が吊り上がった過去を持つ低反動モンスター。当時は低レベルで扱えたわりに、サブマシンガンとしては高貫通の7N39弾を高連射、無反動、50発でぶっ放す人が続出し、それまでのタルコフを一変させた。現在はコストパフォーマンスが下がったことでそこまで見なくなった。性能自体は変わらないので、今でもおすすめ。正式名称はTDI Kriss Vector Gen.2 9×19 submachinegun。

おすすめカスタム
〇フォアグリップ:Peacekeeper LL3 / Magpul RVG grip
〇レーザーサイト:Skier LL1 / TBL / NcSTAR Tactical blue laser LAM-Module
〇フラッシュライト:Peacekeeper LL2 / X400 tactical flashlight
〇マガジン:Skier LL2 / “Big Stick" 9×19 magazine for Glock 9×19
〇スコープ:Peacekeeper LL2 / Eotech XPS3-0 holographic sight
〇サプレッサー:Peacekeeper LL3 / SilencerCo Osprey 9 9x19mm sound suppressor
〇弾薬:Peacekeeper LL3 / 9×19 mm AP 6.3

レベル19以下でおすすめした武器

レベル19以下のおすすめ武器で紹介した下記の銃も店売りで買えるものが揃い、なお強力になっているので、選択肢に入れるといいだろう。スペースの関係で今回は省略している。

・VSS:SP-6が買えて、カスタムも揃うので強い。
・RPK-16:BS弾が手に入るので強い。
・Vector.45:AP弾が買えるので強い。
・Vepr Hunter:M62と10発マガジンが買えるので強い。

総括

〇FN P90:Peacekeeper LL4だがフリマでわりと安い。
〇KS-23M:Prapor LL3で買える。フリマはかなり高い。
〇AKM:Prapor LL2で買える。
〇M4A1:Peacekeeper LL2で買える。
〇SIG MCX 300 blk:Skier LL3で買える。
〇Vector 9×19:Skier LL3で買える。